ミルコクロコップの現在は?引退理由や嫁・息子の職業などのまとめ!

日本の格闘技界で最も有名な外国人ファイターといえば、ミルコクロコップ選手ではないでしょうか?

現役の警察官でありながらK-1に参戦し、準優勝してからはPRIDEやIGF、さらにはRIZINと、数々の格闘技団体で活躍してきたクロアチアの英雄です。

現在は、格闘技会からは引退してしまいましたが、現在はどのような生活を送っているのでしょうか?

今回は、そんなミルコクロコップ選手の現在と引退理由、さらには奥さんや息子の情報についてまとめてみましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

ミルコクロコップが引退を発表!

ミルコクロコップ選手は、以前から2019年末をもって引退することを示唆していましたが、実際には2019年3月2日に引退を発表しています。

ミルコ選手の現役最後の試合となったのは2019年のアメリカで開催された「ベラトール」でのロイ・ネルソン選手との対戦が最後でした。

その後、親日家であるミルコ選手は、日本でのRIZINでの引退試合を予定していたそうなのですが、実際には叶わずに引退してしまいました。

では、いったい引退の理由はなんだったのでしょうか?

スポンサードリンク

ミルコクロコップの引退理由は?

ミルコクロコップ選手の引退理由は、どうやら「脳卒中によるドクターストップ」が理由のようですね。

2019年2月25日、ミルコ選手はトレーニング中に頭にダメージをもらってから、首や頭部に違和感を感じたそうで、病院で診察を受けました。

すると、脳内で出血している痕跡が見つかったそうで、ドクターから「このまま格闘技を続けては危険なので引退するように」と言われたそうなんです。

当時ミルコ選手は44歳という年齢で、決して若くはない年齢でしたので、家族のことを考えて引退という決断を下したようです。

ミルコ選手の引退を受けて、ネットでは様々な声があがっていました。

我々としては、ミルコ選手の活躍が見れなくなったことはとても残念ですが、これからの人生のことを考えると、賢明な判断だったと思いますよ。

ちなみに、脳卒中で一時は入院していたそうですが、現在は退院しているということです。

「幸運なことに私の顔はまひや変形することもなかった。ただ3カ月後に回復して、トレーニングを続けたとしても、再び頭に衝撃を受けることはできない。これが現状です。

非常に厳しいことだと受け止めている。今まで支えてくれた方々に感謝したい」  引用:日刊スポーツ

スポンサードリンク

ミルコクロコップの現在は?

ミルコクロコップ選手は、現在は現役からは退いて、指導者として選手の育成に力をいれているようですね。

Mirko CroCop Filipovicさんの投稿 2019年10月13日日曜日

さらには、自身もいまだにトレーニングを続けているようです。

Mirko CroCop Filipovicさんの投稿 2019年10月25日金曜日

やはり、本国クロアチアでは英雄とまで言われているミルコクロコップ選手ですからね。弟子は多いのではないでしょうか?

※ちなみに、ミルコクロコップ選手の師匠であるK-1の初代王者ブランコ・シカティック選手は2020年3月22日に65歳で亡くなったそうです。御冥福をお祈り申し上げます。

スポンサードリンク

ミルコクロコップの妻や息子は?

ミルコクロコップ選手には愛する奥様と息子さんが1人いらっしゃいます。

奥様の名前は公表されていませんが、調べたところ、サッカーのクロアチア代表のダヴォール・シューケル選手の妹さんということです。

そして息子さんもミルコ選手と同じく格闘技をしているそうですよ。

なんかとても頭の良さそうなお子さんですね。

ミルコ選手は、息子さんには「格闘家にはなってほしくない、できればサッカー選手になってもらいたい」と話していたそうですが、どちらにしても天才のDNAを受け継いでいるので、サッカー選手になっても格闘家になっても活躍されることでしょう。

もしかしたら、何年後かに息子さんがK-1のリングに上がっていて、セコンドにミルコ選手が付いているなんてこともあるかもしれませんね。

まとめ

格闘家のミルコクロコップ選手の現在についてまとめてみました。

ミルコ選手は2019年3月に引退してしまいましたが、現在は病気も良くなり、選手の育成に励んでいることがわかりました。

さらに自身も欠かさずトレーニングを続けているようですね。

日本人では、石井慧選手がミルコ選手に弟子入りしています。

Mirko CroCop Filipovicさんの投稿 2020年2月20日木曜日

今後、RIZINなどで更なる活躍が期待できそうですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました