ジェロムレバンナの現在は?家族はいるの?子供は?引退までのまとめ!

K-1ファンなら誰もが知っているジェロムレバンナ選手。

凄まじい筋肉とファンへのリップサービスが凄く、外国人の格闘家の中でも1.2を争うほど人気のあった選手です。

そんなジェロムレバンナ選手は、現在は何をしているのか気になりますよね。

噂では引退したという噂もありますが、真実はどうなのでしょうか?

今回は、そんなバンナ選手の現在や、嫁・子供について調べてみましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

ジェロムレバンナの現在は?

K-1の番長ことジェロムレバンナ選手は、現在はK-1から離れ、日本の格闘技イベント『RIZIN』や『HEAT』などで活躍していますね。

2017年には『RIZIN』でロッキーマルティネスさんと対戦し、惜しくも敗れています。

そして2019年には『HEAT』のヘビー級スペシャルワンマッチに参戦し、韓国のプロレスラーイム・ジュンス選手に2Rで逆転KOで勝利しています。

確かに、昔ほどのキレはありませんでしたが、そのパンチ力は健在でしたね。

この勝利で、バンナ選手がまだまだ第一線で活躍できることが証明された試合でした。

バンナ選手は本当に戦うことが好きで、もともとは柔道をやっていましたが「殴り合いがしたい」とキックボクシングに転向。

さらにはパンチの技術を磨くため、ボクシングに専念したり、K-1が消滅してからは総合格闘技でも戦ったりしていました。

そんなバンナ選手なので、これからもまだまだ現役で活躍していくのではないでしょうか?

スポンサードリンク

ジェロムレバンナの家族は?

ジェロムレバンナ選手には、愛する奥さんと娘さんがいらっしゃいます。

画像は奥様ですが、名前まではわかりませんでした。

バンナ選手は今までに3度結婚をしていて、1人目の奥さんとは2005年2月に離婚。2人目の奥さんとは2006年に再婚しますが、再び離婚しています。

なので、現在の奥さんは3人目ということになりますね。

そして娘さんが1人いますが、その娘さんは最初の奥さんとの子供だそうです。

娘さんの名前は「ビクトリア」といいます。

バンナ選手は娘のビクトリアさんを溺愛しているようで、K-1時代のファイトパンツにも「ビクトリア」と名前を刻んでいました。

ところが総合格闘技に参戦するようになってからは、なぜかビクトリアさんの名前が入っていませんでしたが、関係は今でも良好のようですよ。

スポンサードリンク

ジェロムレバンナは引退したの?

ジェロムレバンナ選手は2015年の42歳の時に、1度引退を表明していました。

母国フランスで引退試合として「WKNオリエンタル・キックボクシング世界スーパーヘビー級」の王者防衛を掛けて戦いで勝利を収めています。

しかし、その2年後に日本の『RIZIN』で再び格闘家として復活していますね。

この復活劇は、バンナ選手の人気を惜しんだRIZINが、再び日本で戦うチャンスを与えたと言われていますが、真実はどうなのでしょうか?

しかし、このRIZINへの参戦がきっかけで、ふたたびバンナ選手の雄姿が見られるようになったので、我々としては嬉しいことですね。

スポンサードリンク

まとめ

ジェロムレバンナ選手の現在と家族についてまとめてみました。

現在では、トレーニングを続けて試合に出ながら、俳優としても活躍しているそうです。

やはりK-1全盛期を知っている我々としては、あのバンナ選手の数々のKO劇を見てきたので、なんとか現役で頑張ってもらいたいですね。

では、最後にバンナ選手の最高のKOシーンをどうぞ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました