中井りんの現在は?ステロイド疑惑とパンクラスとの確執がヒドイ?!

女子格闘家の中井りんさんが1日署長を務めたことが話題になっています。

中井りんといえば、その愛らしい顔とすさまじい筋肉で女子格闘界を席巻し、数々の団体でチャンピオンになるなどの実績をのこしています。

そんな中井りんさんの現在と、今後の活動について調べてみましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

中井りんが1日警察署長を務めていた!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

女子格闘家の中井りんさんが、地元愛媛県の新居浜警察署で1日署長を体験したことが話題になっています。

 

普段は、セクシーな衣装で人前にでる中井りんさんも、今日ばかりは「真面目にやります」とコメントし、交通事故防止や特殊詐欺に気を付けるように呼びかけるチラシを配っていました。

 

中井りんさんは自身のブログで「私は3歳から柔道をしていて先生や仲間達も警察官が多かったので、警察官に憧れていて、私も警察官になりたいと想った事があったので今回嬉しかったです。」と投稿しています。

 

小さい頃から憧れていた警察官を1日でも体験することができて良かったですね。

 

中井りんのようなカワイイ顔した婦警さんがいたら、ちょっと捕まってみたい気もしますけどね(笑)

スポンサードリンク

中井りんのプロフィールはこちら!

引用:https://www.pinterest.com/

プロフィール
名前中井りん
生年月日1986年10月22日35歳
出身地愛媛県
身長156cm
血液型A型
タイトル初代VALKYRIE無差別級王者
初代バンタム級クィーン・オブ・パンクラシスト
学歴帝京大学中退
所属修斗道場四国

中井りんさんは、小さい時から柔道をやっていたそうで、強いものへの憧れが強かったそうです。

 

中学生の時には、学校に柔道部がなかったため、近くの道場に通っていたとか。

 

そして全国大会で5位になると、柔道をやることが目的で東海大学付属高輪台高校に進学します。

 

その後帝京大学に進むのも中退。総合格闘技をはじめて2006年、中井りんさんが20歳の時にパンクラスでデビューすることになるんですね。

引用:https://efight.jp/news-20170215_255294

 

中井りんさんはデビュー以来1度も負けることなく、2010年8月に初代VALKYRIE無差別級王者に、そして2012年12月に初代バンタム級クィーン・オブ・パンクラシストに輝いています。

 

その後、パンクラスと袂を分かつと、活躍の場をUFCやRIZINに移し、現在はDEEP JEWELSで総合格闘家として活躍しています。

スポンサードリンク

中井りんはステロイドを使用している?

引用:https://2xmlabs.com

カワイイ顔からは想像できないほどの筋肉をしている中井りんさんですが、実はステロイドを服用しているのでは?との噂が広まっています。

 

その噂が広まった出来事が2018年7月29日に開催されたRIZIN・11のドタキャン事件なんです。

 

中井りんさんはこのRIZIN・11で杉山しずか選手と対戦することになっていたのですが、中井りんさんが急に高熱が出て動けなくなったことにより試合が中止になってしまったんです。

 

病名は「急性腎炎」だったそうですが、この頃から世間は中井りんさんの急な発熱はステロイドによる副作用だと囁き始めたんです。

 

このことについて、後日中井りんさんはブログでRIZIN側と杉山選手、そしてファンの皆さんへ謝罪文の発表しています。

 

はたして中井りんさんは本当にステロイドを服用しているのでしょうか?

 

ここで気になる情報があります。

 

実は、中井りんさんが活躍しているUFCは凄くドーピングに厳しい団体なんです。

 

しかもそのドーピング検査というのが、試合が決まった時だけではなく、なんと普段の生活の最中でも検査を行うそうなんです。

 

かつてはアリスターオーフレイムやニール・マグニーなどもドーピングで引っ掛かり出場停止処分になっているんです。

 

もし中井りんさんが本当にステロイドを服用していたとしたら、UFCの検査で間違いなく引っ掛かっているはずなんですね。

 

なので、個人的な見解としては中井りんさんがステロイドを服用しているという噂はデマだと思っています。

スポンサードリンク

中井りんはパンクラスとの契約を解除している?

引用:http://www.boutreview.com/3/news

中井りんさんはパンクラスを主戦場にしていましたが、ある時からRIZIN・UFC・DEEPなどに主戦場を移しています。

 

これはいったいどういうことなのでしょうか?

 

実は中井りんさんはパンクラスとトラブルを起こして契約を解除しているそうなんです。

 

中井りんさんはRIZINに初出場し、みごと勝利した直後の2017年2月10日に自身のブログで活動を休止すると発表しました。

 

少し前にイベントで体を壊したことを発表したばかりだったので、ファンの間に衝撃が走りました。

 

するとすぐさま所属するパンクラスが声明を出します。

 

その声明とは「中井りんはバンタム級からフライ級に転向するため、バンタム級王座を返上する」というものでした。

 

この声明に対し、中井りんさんはそんな話は聞いていないと激怒します。

 

そして一方的にバンダム級のベルトを返却するようにと言われたと話しています。

 

いったいなぜ双方の意見が食い違ってしまったのでしょうか?

 

真相はわからないまま、中井りんさんはベルトを返上し、パンクラスとの契約を解除しています。

 

そして噂によると、もう二度とパンクラスには戻る意思はないそうです。

中井りんの現在は?ステロイド疑惑とパンクラスとの確執について調べてみました。まとめ

引用:https://gbring.com/sokuho/news/

中井りんの現状と、ステロイド疑惑、パンクラスとの確執について調べてみました。

 

中井りんさんは、パンクラスとの契約を解消した時はメンタルがとてもやられていたそうで心療内科に通っていたことを告白しています。

 

さらに金銭的にも困っていて、なんとカブトムシを捕まえて売っていたこともあるとか・・・

 

また誰かに襲われる錯覚に陥って護身用に武器を持っていたとかいう噂もあったほどです。

 

よほど精神がやられていたんですね・・・。

 

しかし現状は、1日警察署長を務めたりするほど元気に回復しているようです。

 

このまま引退してしまうのでは?と思われていた中井りんさんの元気な姿が見えて我々もとても嬉しいですね。

 

中井りんさんのこれからの活躍を期待しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました