武居由樹の過去が壮絶すぎる・・現在のジム「パワーオブドリーム」に入るまで!

K-1の武居由樹選手に注目が集まっています。

現在、武居由樹選手はK-1のスーパーバンダム級のチャンピオンであり、武尊選手に次ぐ人気の選手と言われています。

その武居由樹選手の過去が壮絶すぎるんです。

そしてそんな武居由樹選手の所属するジム「パワーオブドリーム」とはいったいどのようなジムなのでしょうか?

調べてみましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

武居由樹選手の壮絶な過去とは?

引用:https://www.k-1.co.jp/krush/news/31634/

武居由樹選手は1996年7月12日生まれの25歳です。

東京都足立区の出身で現在はK-1スーパーバンダム級のチャンピオンですね。

今ではとても礼儀正しい印象のある武居由樹選手ですが、実はとんでもないほどの不良少年だったそうです。

武居由樹選手は幼いころから父親がいなかったそうで、母親1人から育てられたそうです。

母子家庭ということもあってか、武居由樹選手は地元でも有名な悪ガキだったそうで、小学校・中学校ではケンカに明け暮れ、足立区で知らない人はいなかったほどだそうです。

また小さい時から遊ぶ金ほしさに母親の財布からよくお金を盗んでいたそうで、その金額は150万円以上だとか・・・

 

武居さん。格闘技でもっと活躍してちゃんと返してあげてくださいね・・・(笑)

 

もう自分の手に負えなくなった母親は、一時は親子で心中することも考えたそうです。

しかしそんな時に、現在のジム「パワーオブドリーム」の噂を聞いた母親は、由樹さんをジムに預けることにしたのだそうです。

スポンサードリンク

武居由樹選手が卒業した中学校でスピーチ!

武居由樹選手は「足立区立第九中学校」の卒業です。

当時はとても悪ガキだった由樹選手が、K-1の世界チャンピオンになったことから母校でスピーチを頼まれたそうですね。

その時の画像がこちら!

なんかスーツ姿が初々しくてカッコイイですね。

リングの上では決して見せないような笑顔です。

スポンサードリンク

武居由樹選手の所属するパワーオブドリームとは?

引用:http://yumeno-chikara.com/

武居由樹さんが所属しているジム「パワーオブドリーム」は東京都足立区竹ノ塚にあるキックボクシングのジムです。

ジムの会長は古川誠一さんという方で、 ご自身も相当なヤンチャ少年だったそうです。

武居由樹選手はこちらの「パワーオブドリーム」に10歳の頃から預けられました。

そこで格闘技を学んで、K-1のチャンピオンになったんですね。

この「パワーオブドリーム」の特徴は、練習生のほとんどが問題児だということなんです。

会長の古川さんは、不良少年を更生させられるようなボクシングジムを作りたかったそうで、ここには親や親せきから見放されたような子供たちが、格闘技を通じて更生していくのを目標にしているそうです。

なので生徒たちは古川さんの家で共同生活をしているとか・・・。

古川さん。とてもスゴイ人なんですね。

武居由樹選手は、このジムで毎日3時間以上トレーニングをしているそうです。

スポンサードリンク

武居由樹選手の戦績がこちら!

引用:https://www.k-1.co.jp/k-1wgp/news/

武居由樹選手は、最初はイヤイヤながらボクシングをやっていたそうですが、試合に出るたびに勝ち続けてだんだんとのめり込んでいったそうです。

そして高校でもボクシング部に入った由樹選手は、高校3年生の時には部長を務めるほど真面目に取り組んでいたと話していました。

そしてついに憧れのK-1の舞台に立った由樹選手は、破竹の勢いで勝ち進み、ついにK-1・Krush-53kgの王者にまで上り詰めたわけです。

その武居由樹選手の圧倒的な強さがわかる動画がこちら!

対戦相手の久保賢司選手はK-1ウェルター級王者・久保優太選手の弟です。

経験も豊富なこの選手を武居由樹選手は圧倒的な強さでKOしています。

今後、日本の格闘技界の台風の目となることは間違いでしょう!

武居由樹の過去が壮絶すぎる・・現在のジム「パワーオブドリーム」に入るまで!まとめ

引用:Twitter

今期待のK-1選手、武居由樹選手の過去と所属する「パワーオブドリーム」について調べてみました。

現在K-1の頂点に君臨している武尊選手を倒せるのは、この武居由樹選手ではないかと言われています。

今後の武居選手の試合に注目していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました