玉置浩二の子供は何人?結婚した元嫁の現在は?歌が上手すぎる理由がヤバい?!

日本一歌が上手い歌手はだれ?と言われて真っ先に浮かぶのが玉置浩二さんですね。

今の玉置さんの歌い方は昔とは違いますが、また違った歌の上手さで聞く人を感動させてしまいます。

そんな玉置浩二さんは、現在までに4度の結婚と3度の離婚をしています。

そこで今回は、玉置浩二さんが結婚した元嫁や子供についてまとめてみました。

スポンサードリンク

玉置浩二が結婚した元嫁はだれ?

 

玉置浩二さんは、現在までに4度の結婚をしています。

 

その結婚した元嫁を順に見ていきましょう!

 

玉置浩二の結婚した嫁・1 北海道出身の一般人

 

玉置浩二さんの1番最初の嫁は、北海道出身の一般女性です。

 

玉置さんが『安全地帯』としてデビューした翌年の1983年に結婚しています。

 

1983年といえば、安全地帯のヒット曲『ワインレッドの心』が大ヒットした年ですが、デビューしてすぐの結婚だったので、当時はまだ騒がれることはありませんでしたね。

 

この女性とデビュー前から交際していたのかどうかはわかっていません。

 

またお相手の女性も一般の方とのことで、名前や顔画像などは特定できていません。

 

そしてこの女性との間には、子供も授かっています。

 

ところが、結婚してわずか3年後の1986年に離婚しています。

 

玉置浩二の結婚した嫁・2 薬師丸ひろ子

 

2人目の嫁は女優の薬師丸ひろ子さんですね。

 

2人の出会いは、玉置さんが薬師丸ひろ子さんの楽曲『胸の振子』を作曲したことがきっかけですね。

 

1991年にハワイのマウイ島で挙式を挙げています。

 

二人が交際していることを世間は知らなかったので、この二人の結婚は当時大きな話題となりました。

 

結婚後はまわりがうらやむほどの仲の良い夫婦だったそうですが、1998年6月の薬師丸ひろ子さんの34歳のバースデイパーティー中にいきなり離婚することを公表したんです。

 

和やかだったパーティーが、お開きになる寸前、玉置さんの一言でガラリと変わることになる。

「今日で(薬師丸)別れます。今まですごく楽しかった。長い間話し合って、生き方を別々にすることにしました。心はすごく通い合っていますし、これからも通じあうでしょう」

と、発言したのだ。会場のお客さんの顔が、驚きに変わる。薬師丸さんもニコニコしながら、

「そういうことです。これから届け出を出します」

と、返した。この発言で、会場は急に重苦しい雰囲気に変わる。

出典:玉置浩二に驚かされた、薬師丸ひろ子誕生日パーティーでの離婚発表 | FRIDAYデジタル

 

いきなりの離婚発表。しかもそれが薬師丸ひろ子さんの誕生日パーティーの最中に発表という前代未聞の離婚発表でしたね・・・

 

この離婚については今でもいろいろな説が噂されていますが、どうやら玉置さんのDVというのが有力な説のようですね。

 

しかし、なぜこのタイミングで発表したのかはいまだに謎です・・・

玉置浩二の結婚した嫁・3 安藤さと子

 

玉置さんの3回目の結婚相手はシンガーソングライターの安藤さと子さんです。

 

2人の出会いは、95年に安藤さんが玉置さんのツアーのキーボード奏者として参加したことがきっかけだということです。

 

そして安藤さんは、玉置さんの協力もあってCDデビューもするなど公私にわたってサポートしたようですね。

 

玉置さんは安藤さんのことを「一番の理解者」としてまわりに紹介するなど、とてもラブラブな夫婦生活を送っていました。

 

しかし、こちらも2007年に「生活スタイルがあわなくなったため」との理由で離婚しています。

 

玉置浩二の結婚した嫁・4 青田典子

 

玉置浩二さんの4度目の結婚相手は青田典子さんです。

 

2010年にいきなり結婚することを発表したときは、またスピード婚だとかなり話題になっていましたね。

 

二人は、過去に1度交際していたそうなんですが、破局し、数年ぶりに再会した時に恋の炎が燃え上がって結婚を決めたと話していました。

 

青田典子さんとの詳しい内容の記事はこちら!

 

結婚生活10周年を迎えた現在も、とても仲が良いそうですよ。

 

玉置浩二の嫁になるはずだった女性・石原真理子

 

じつは、玉置さんは青田典子さんと結婚する前の2009年2月に石原真理子さんと交際していたようで、この時も結婚届を提出しているんです。

 

しかし石原真理子さんの前夫との離婚が成立していなかったので、玉置さんとの結婚届けは受理されなかったというエピソードがあるんです。

 

もし、この時の結婚届が受理されていたら、青田典子さんと再会して結婚することもなかったのではないでしょうか・・。

 

不思議な運命というべきエピソードですね・・・。

スポンサードリンク

玉置浩二の子供は何人?

 

玉置浩二さんは、1番最初に結婚した北海道出身の元嫁との間に生まれた子供が1人います。

 

お相手の女性は一般の女性なので、公にされていないようですがこの元嫁と結婚した1983年に子供が生まれているんです。

 

つまりできちゃった婚だったということですね。

 

そして1986年に玉置さんと元嫁は離婚して、その後は元嫁が子供を引き取っています。

 

1983年生まれということは、現在は40歳近い年齢になっていますね。

 

玉置浩二さんが、この時の子供といまだに連絡を取り合っているのかどうかはわかっていませんが・・・

 

もしかしたら、玉置さんは自分が知らないうちにおじいちゃんのなっている可能性もありますね(笑)

 

玉置浩二の子供は前妻との1人だけ!

 

玉置さんは、4度の結婚をしていますが、子供を授かったのは1回目の元嫁との間に生まれた子供だけです。

 

その他の嫁との間には子供がいないのはどうしてなのでしょうか?

 

玉置さんが子供が苦手なのでは?という意見もあるようですが・・・

 

じつは玉置さんは2012年に『無精子症』であることを告白しているんです。

 

『無精子症』はその名の通り精子がいないことで、いくら子作りをしても精子がいないので妊娠することはありません。

 

しかしこの『無精子症』は治療することで完治することができるみたいです。

 

もうかなりの年月が経っているので、病気は完治していると思われます。

 

もしかしたら、子供は欲しいけど出来ないだけなのかもしれませんね。

スポンサードリンク

玉置浩二の歌がヤバいほど上手い!

 

人気バンド『安全地帯』のボーカル玉置浩二さんは、音楽界一のモテ男と騒がれたほど女性から人気があります。

 

その魅力はルックスもありますが、やはりその『歌声』でしょう。

 

玉置さんの歌声は男性からも女性からも憧れられる声で、普通の人間が真似しようとしてもできる歌声ではありません。

 

独特の歌い方で聞いてる人間を自分の世界に引き込んでしまうほどの魅力のある歌声なんですよね。

 

そのあまりの歌声に、即興で作った歌なのに泣いてしまう女性がいるほどなんです。

 

その動画がこちら!

 

ほんの数秒で作った歌なのに、たかみなが泣いてしまうなんてよっぽどですよね・・・

 

こんな歌手は玉置浩二さんだけだと思います!

 

玉置浩二の歌の上手さの秘密は?

 

玉置浩二さんの歌の上手さの秘密はやはり『声』でしょう。

 

ハスキーとハイトーンボイスのちょうど中間で、なおかつ少ししゃがれ声で歌う歌声は、まさに『唯一無二の歌声』なんですよね・・・。

 

その歌の上手さがハッキリとわかる曲があの『ワインレッドの心』ですね。

 

微妙なビブラートと高音になるところであえて引き気味の声で歌うという見事なテクニック。

そして持って生まれた歌声が玉置浩二さんの上手さに秘密なんですよね。

 

玉置浩二さんは間違いなく日本のミュージック界の宝ですね!!

スポンサードリンク

玉置浩二の結婚した元嫁は?子供などのまとめ!

 

玉置浩二さんの結婚した元嫁や子供の存在、上手すぎる歌声についてまとめてみました。

 

4度の結婚をしてやっと運命の女性と出会うことが出来た玉置浩二さん。

 

その歌声は日本の音楽会の宝なので、これからも素敵な歌声を我々に披露してくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました