モンスターアイドルのカエデの人気がヤバい?!クロちゃんを振った女の素顔とは?

水曜日のダウンタウンの人気コーナー「モンスターアイドル」で、クロちゃんを振ったアイドル「カエデ」は地元北海道ではかなり人気のあったアイドルのようです。

1度はアイドルへの道を絶たれましたが、思わぬどんでん返しがあり見事『豆柴の大群』への加入が認められた「カエデ」とは一体どんな女の子なのでしょうか?

調べてみましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

モンスターアイドル・カエデのプロフィールはこちら!

引用:Twitter

プロフィール
名前谷垣楓
生年月日1998年10月4日23歳
出身地北海道
身長164cm
血液型AB型
職業アイドル
豆柴の大群でのアーティスト名カエデフェニックス

カエデちゃんは、現在は神奈川県に住んでいて東京の大学に通いながら「豆柴の大群」としての活動を行っているようです。

小さい時からアイドルになりたかったようで、2017年大学進学と共に上京しています。

その後、乃木坂46や欅坂46・けやき坂46の3グループをまとめてオーディションする『坂道合同オーディション』にエントリー。

なんと最終選考22名の中に残っていたそうです。

しかしあと一歩のところでアイドルになれず、夢を諦めかけていた時に「モンスターアイドル」のことを知り、最後のチャンスと思い応募したそうです。

スポンサードリンク

モンスターアイドル・カエデとクロちゃんのデートでわかった性格の悪さ?

水曜日のダウンタウンでのコーナー「モンスターアイドル」でクロちゃんとカエデちゃんのデートシーンが放送されました。

この時のカエデのクロちゃんに対する対応が話題になっています。

まずは第1回目のデート

この日、クロちゃんとカエデちゃんはブドウ狩りに出かけます。

初デートではカエデちゃんのアイドルになりたい思いを聞いたクロちゃん。

何年もオーディションを受け続けてきたけど、受からなかったと言っていたカエデちゃんをクロちゃんは優しく慰めています。

「私、歌もダンスも下手だから・・・」と泣きながら語っていましたが、実際のところ、これがカエデちゃんの策略だったのではないかと言われています。

やはりテレビということをわかっていたので、自分で否定的な発言をすることでファンを増やそうとしていたのではないでしょうか?

このように発言すれば、今までカエデちゃんを見てきた人は「そんなことないよ」「歌もダンスも上手だよ」との声が上がってくれるだろうとの計算ずくかもしれません。

そして2回のデートでは、クロちゃんから愛の告白を受けます。

そのシーンがこちら!

そしてカエデちゃんが放ったセリフがこちら!

「クロちゃんの彼女になりたかった訳じゃな」と、ハッキリと答えています。

クロちゃんが降られるのは当然?としても、この発言がカエデちゃんの性格の悪さを物語っています。

なぜなら、この数日前にメンバーに「私クロちゃんいけるかも」と話していたからです。

(まぁ普通の女性ならいけないとは思いますが・・・)

それを知っていたクロちゃんは、カエデちゃんを本当に好きになり告白までしたのです。

しかもお気に入りのロケットペンダントまで作って・・・

 

期待を持たせておいて、土壇場で断ったカエデちゃん。

この行動が性格が悪いと噂になってしまった理由なんですね。

スポンサードリンク

モンスターアイドル・カエデは地元では有名なアイドルだった?

引用:Twitter

「豆柴の大群」に参加したことでようやく長年の夢がかなったカエデちゃん。

じつはカエデちゃんは地元・北海道ではアイドルグループ『サッポロSnow♥Loveits」というグループで活動していたそうです。

なんと今回同じモンスターアイドルに出演したナオも同じグループだったとか・・・

さらに彼女は2014年にミスセブンティーンオーディションにも参加しています。

当時から可愛くてスタイルも良かったカエデちゃん。

しかしいつもあと一歩のところでアイドルにはなれずに、何度も辛い思いをしたそうです。

それだけに、このモンスターアイドルへの情熱は人一倍強かったことがわかりますね。

スポンサードリンク

モンスターアイドル・カエデの人気がヤバい!

引用:Twitter

カエデちゃんは今「カエデフェニックス」という名前でアイドル活動をしています。

その人気はどうやらグループ内でもかなり高いようです。

カエデちゃんのツイッターのフォロワー数は、2020年1月現在で24.5万人を突破しているそうです。

これからもカエデちゃんの人気は続きそうですね。

クロちゃんを振ったモンスターアイドルのカエデの人気がヤバい?!まとめ

モンスターアイドルに出演していたカエデちゃんの情報についてまとめてみました。

豆柴の大群のデビューシングル「りスタート」は、発売開始からすでに6.8万枚を突破しているそうです。

ではここで「りスタート」をご覧ください。

このまま人気が続けばセカンドシングルの売り上げにも期待が持てそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました