西島秀俊の結婚した嫁はだれ?若い頃の下積み時代がスゴイ!映画俳優のきっかけは?

俳優の西島秀俊さんは、今までに多くの映画やドラマに出演しどれもヒット作となっています。

若い頃に一度テレビで活躍していましたが、一時期はほとんどテレビには出ずに役者の修業をしていたのだとか・・・

そんな西島秀俊さんの結婚した嫁はどんな女性なのか気になりますよね?

今回は西島秀俊さんの結婚した嫁や下積み時代、俳優になったきっかけについて調べてみました。

スポンサードリンク

西島秀俊の結婚した嫁はだれ?

 

西島秀俊さんは2014年11月22日元コンパニオンの森あやかさんと結婚しています。

 

 

名前:森あやか
生年月日:1987年8月27日(34歳)
血液型:O型
出身大学:白百合女子大学
職業:元日産自動車のコンパニオン

 

結婚を発表した当時は年齢差が16歳ということもありかなり話題になっていましたね。

 

当時の西島さんは多くの映画やドラマに出演していて、女性ファンも多かったようで・・・

 

多くの女性ファンからのため息がネット上に散乱していました(笑)

 

現在は森あやかさんは仕事を辞めて、西島さんのために専業主婦になっているそうです。

西島秀俊と森あやかの出会いや馴れ初めは?

 

西島さんと結婚した嫁の出会いは、2011年知人の紹介だったという情報があります。

 

1年間の交際を経て同棲し2年間の同棲生活のあとにゴールインしています。

 

結婚した時は交際期間3年だったんですね。

 

森あやかさんは料理が趣味ということで、西島さんと交際中の時から美味しい手料理を振舞っていたそうで・・・

 

西島さんは役者なので食事管理を徹底させないと仕事に影響してしまうんですよね・・・。

 

そういった意味では森あやかさんはまさに『プロ彼女』ということですね。

 

西島さんも森あやかさんの料理上手なところや、自分の仕事を理解してくれているところが結婚の決め手になったそうですよ。

スポンサードリンク

西島秀俊の子供は何人?

 

西島秀俊さんろ結婚した森あやかさんのあいだには、現在2人のお子さんがいらっしゃいます。

 

2016年4月に誕生した長男と、2018年9月に誕生した二男ですね。

 

西島さんは自分の子供の名前や顔画像に関しては一切公表されていません。

 

やはり子供のプライバシーを考慮してのことなのでしょう。

 

しかし、週刊誌などには西島さんと嫁の森あやかさんが子供と一緒に買い物に出かけている写真などが掲載されていました。

 

ちょっとモザイク部分が多くてわかりにくいですが・・・

 

やはり子供は2人で間違いなさそうですね。

 

きっと子供たちも西島さんの子供のころのように、とてもかわいい男の子なのだと思います。

スポンサードリンク

西島秀俊の若い頃の下積み時代がスゴイ!

 

西島秀俊さんの若い頃について見ていきましょう。

 

西島さんは19歳の時に刑事ドラマ『はぐれ刑事純情派』の第5シリーズで俳優デビューしています。

 

そして翌年の『月9』ドラマ『あすなろ白書』に出演したことで一気に知名度が上がりましたね。

 

あの木村拓哉さんと石田ひかりさん主演の大ヒットドラマで、当時はトレンディードラマブームだったので西島さんにも一気に注目が集まった時でした。

 

このドラマの中で西島さんは同性愛者を演じていましたね。

 

そして1994年に映画『居酒屋ゆうれい』で念願の映画初出演を果たし、1999年には『ニンゲン合格』では見事主演に抜擢されます。

 

この年には『第9回日本映画プロフェッショナル大賞』主演男優賞を受賞しています。

 

若干28歳で映画の主演を演じ、大賞を受賞したことで一気に人気俳優の仲間入りを果たしました。

 

しかし1993年の『居酒屋ゆうれい』から1999年の『ニンゲン合格』までの6年間が空白になっていますね。

 

いったい西島さんに何があったのでしょうか・・・。

西島秀俊は役者の修業をしていた!

 

あすなろ白書でブレイクし『第9回日本映画プロフェッショナル大賞』主演男優賞まで受賞した西島さん。

 

しかし、この大賞を受賞するまえの空白の期間は何をしていたのでしょうか・・・。

 

その理由は、どうやら所属していた事務所との方向性の違いが原因だったようですね。

 

90年代後期はトレンディードラマがブームになり、アイドルのような役者を作りたかった事務所に対し・・・

 

西島さんは、ルックスや顔だけではなく演技や実力でどんな役でもこなせる役者として活躍していきたかったそうなんです。

 

自分はちやほやされるアイドルではなく、映画やドラマに出て演じることができる本物の役者になりたかったんですね。

 

この双方の考え方の違いから西島さんは所属していた事務所を退所。

 

その後5年~6年近くも事務所に所属しなかったそうで、その間はずっと役者としての自分を磨くために必死になって勉強したそうなんです。

 

映画を何本も何本も見まくり、身体を鍛えて、いつどのような役のオファーがきても応えられる自分を作っておきたかったんですね。

 

よくネットで「西島秀俊の筋肉がスゴイ」などの記事がありますが、これは役作りのため以前に、もっと前から鍛えていたから作れた身体だったんです。

 

西島さんの役者に対するストイックな姿勢がとてもよくわかりますね。

 

同じように役者をしての身体作りを欠かさない俳優として滝藤賢一さんがいますね。

 

滝藤さんも西島さんと同じように筋肉がものすごいと話題になっています。

 

滝藤賢一さんに関する記事はこちら!

スポンサードリンク

西島秀俊が俳優になったきっかけは?

 

今では日本でも有数の演技派俳優になった西島秀俊さんですが、いったい俳優を志したきっかけはなんだったのでしょうか?

 

西島さんは昔から映画が大好きで小さい頃から映画で活躍するような役者になりたかったそうなんです。

 

特にビートたけしさんの大ファンで、映画監督として活躍する北野武さんのようになりたいと思っていたとか。

 

その思いはいまだに持ち続けているようで、現在でもヒマができたらよく映画館に行って映画を見ているそうなんです。

 

僕は映画が好きでこの世界に入ったので、仕事が空いていた時期はとにかく映画館に行っていましたね。アクションのお仕事を頂いたときに体が動けるように訓練しておこうとか、やることはたくさんありますから。  引用:就職ジャーナル

 

そして現在でも若い頃と同じように、身体を鍛えたり知識を学んだりしていつ役のオファーがきてもいいように準備を怠らないのだとか・・・

 

西島さんの役者にかける情熱と意気込みがわかりますね。

 

同じように役者に命を懸けてきた女優さんで吉田羊さんがいます。

 

吉田羊さんも女優という仕事にかける情熱がものすごい女性で、女優に専念するために全てのアルバイトを禁じたのだとか・・・

 

吉田羊さんに関する記事はこちら!

西島秀俊の結婚した嫁はだれ?まとめ

 

俳優の西島秀俊さんの結婚した嫁や子供、下積み時代や俳優になったきっかけについてまとめてみました。

 

西島さんの嫁は森あやかさんという16歳年下の女性で、子供は2人とも男の子だということがわかりましたね。

 

また、現在までの道のりがとても大変だったこともわかりました。

 

その演技力は海外でも高く評価されているそうなので、今後はハリウッドデビューもあり得るかもしれませんね。

 

今後の西島秀俊さんの活躍に注目ですね!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました