朝倉カンナの父親がスゴイ!兄弟も?学生時代を調べてみました【画像】

女子格闘家の朝倉カンナさんについて調べてみました。

朝倉カンナさんはRIZINやアメリカのMMAなどで活躍している人気格闘家です。

そして調べてみると朝倉カンナさんの父親もスゴイ経歴の持ち主だということがわかってきました。

今回は朝倉カンナさんとその家族、さらに学生時代についてまとめてみました。

スポンサードリンク

朝倉カンナのプロフィールはこちら!

引用:Twitter

プロフィール
名前朝倉栞南
生年月日1997年10月12日23歳
出身地千葉県柏市
身長158cm
血液型A型
バックボーンレスリング
所属パラエストラ松戸

朝倉カンナさんは小学校1年生からレスリングを初めて、中学生の時には国際大会で優勝するほどの実力者のようです。

その後、17歳の高校生の時に総合格闘家としてデビューしています。

そして3勝1敗と戦績でRIZINにデビューします。

その後はRENA選手を相手に2戦2勝、RIZIN女子アトム級チャンピオンになるなどの大活躍をしています。

一時期は、同じ格闘家の那須川天心選手と交際していたようですが、現在は破局し、別々の道を歩んでいるようです。

天心とはそれぞれ頑張っていくことにしました。
お互い話し合って決めたことなので、これからも私たちの応援してくれると嬉しいです。
応援してくれていた皆様、ありがとうございました。
天心、楽しい時間をありがとう。😊

— 浅倉カンナ (@a_kanna_) November 30, 2019

スポンサードリンク

朝倉カンナの父親の経歴がスゴイ!兄弟も?

引用:https://k-1kickone.com/

朝倉カンナさんの父親は朝倉洋平さんといいます。

洋平さんも昔レスリングの経験者だそうで、自身もリングに上がって戦っていたことがあるそうです。

父親の教育がヤバい!

洋平さんのトレーニングはかなりスパルタだったそうで、カンナさんは

「遊びよりも懸垂をしろ」「勉強よりも懸垂をしろ」

と、ひたすら言われ続けたと話していました。

さらに試合が近づいたりトレーニングが忙しくなると、学校に「トレーニングが忙しいから宿題を出さないでほしい」とお願いしに行ったというエピソードもあります。

それほどまでにカンナさんに期待をしていたということがわかりますね。

カンナさんの強さの秘密は、このお父さんからのスパルタ教育にあったんですね。

兄弟もすごかった!

朝倉カンナさんは4人兄弟の2番目です。

上に兄がいて、下にそれぞれ弟と妹がいます。

お兄さんの名前はカイトさん、弟は卓留(スグル)さんで妹は巧留(タクル)さんという名前です。

そして妹の巧留さんは、カンナさんと同じくレスリングの経験者でいずれはカンナさんと同じように総合格闘家としてデビューするのではないか?と言われているそうです。

また弟の卓留さんは、カンナさんの計量シーンなどを動画にして作ってくれるそうなのですが、これがとても感動する動画だとカンナさんは話しています。

カンナさんはこんな弟さんと妹さんをとても可愛がっているようですね。

スポンサードリンク

朝倉カンナの学生時代はこちら!

引用:RIZIN公式サイト

朝倉カンナさんは山梨県立韮崎工業高等学校に入学しますが、卒業したのは立志舎高等学校です。

そして卒業するのに4年かかっています。

実は浅倉さんは一度入った高校を中退して、また別の学校に入学したため1年他人よりも卒業が遅れていたのですね。

なぜ4年かかったのかというと、どうやら朝倉カンナさんはレスリングが強い韮崎工業高等学校に入学したのですが、総合格闘家として活躍するために立志舎高等学校に入学しなおしたのではないか?と言われています。

父親の影響で幼い頃からレスリングを始め、小学校高学年から『東京ゴールドキッズ』に所属。多数の大会に出場して、国際大会で優勝した経験も持つ。 高校に進学するも1年で高校とレスリングを辞め、別の高校に入り直し、次に何をしていいか分からず悩んでいた。 その時期に、シュートボクシングのRENAの試合を見て憧れシュートボクシングをやろうかと思う。 が、レスリングを活かせるのは総合格闘技だと思い、総合格闘技を始めた。 引用:ウィキペディア

しかし、この発表は公式ではないので真実はわかりません。

引用:インスタグラム

スポンサードリンク

まとめ

朝倉カンナの父親と兄弟、そして学生時代について調べてみました。

いろいろ調べてみたのですが、中学生時代の情報がまったくなかったので調べることができませんでした。

また高校を卒業するのに4年かかったのも様々な噂があります。

これについては今後詳しい内容がわかったら追記していきますね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました