『加藤淳也』三重県川越町の殺人犯の勤務するホテルはどこ?評判は?家族はどうなるの?

2月11日、三重県川越町の員弁川に29歳宇田仁美さんが突き落とされて死亡するという事件が発生。

殺人の容疑で逮捕されたのは、自ら出頭してきた加藤淳也被告です。

二人は同じ職場で働いていたそうなのですが、なんと加藤被告には家族がおり、不倫の末の犯行だったということが明らかになってきました。

今回は、加藤被告と宇田さんの間に何があったのか?そして二人が勤務していたホテルとはどこのホテルなのかを調べてみました。

スポンサードリンク

三重県川越町の員弁川に死体遺棄の疑いで逮捕!

事件は、2月7日(金)の午前0時から2月8日(土)の午前11時の間に起こります。

加藤淳也被告(当時42歳)は、不倫相手の宇田仁美さん(29)を真冬の川に突き落として溺死させました。

事件が発覚したのは、2月8日(土)の午前11時ごろで、現場近くの作業員が員弁川の河口付近の海に人が浮いていると警察に通報。

調べたところ、宇田仁美さんであることが発覚しました。

当初、警察は現場近くに宇田さんのクルマが放置されていたことから、事件・事故の両方で捜査を進めていましたが2月10日の午前に加藤淳也被告が自首したことで緊急逮捕となったのです。

スポンサードリンク

三重県川越町の殺人事件の犯人が勤務していたホテルはここ?

加藤淳也被告と被害者の宇田仁美さんは、同じホテルで働いていたそうなのですが、いったいどこのホテルなのでしょうか?

噂では、二人が勤務していたホテルは「長島観光開発株式会社」のホテルではないかと言われています。

「長島観光開発株式会社」は三重県桑名市に本社がある「ナガシマリゾート」ブランドでレジャー施設を運営している企業ですね。

加藤淳也被告と宇田さんは、このレジャー施設の中にあるホテルで勤務していたようです。

このレジャー施設の中には3つのホテルがあり、そのどれかのホテルというのが有力な説のようです。

・ナガシマリゾート
・ホテル花火木
・ホテルナガシマ

このどれかのホテルで、加藤淳也被告は料理人として、宇田さんは宿泊の予約係として働いていたようです。

追記:加藤淳也被告のFacebookのプロフィールの欄に「長島温泉」とあったので、ホテルナガシマが勤務先で間違いないでしょう。

スポンサードリンク

三重県川越町の殺人事件の犯人加藤淳也被告の評判は?

今回の事件は、家庭がありながらも宇田さんと不倫関係を持ち、別れ話のもつれから殺害に及んだとされています。

このことに対し、加藤淳也被告をよく知る人達のコメントがこちら!

「びっくりしたって感じです。(トラブルがあるという話は?)全然聞いたことないです。催し物があると、自治会のときに結構世話を焼いたりしてたので、だから子煩悩な方なんじゃないかなという印象」(加藤容疑者を知る人)

同僚の話を聞く限りでは、加藤淳也被告はとても子煩悩な人だったそうです。

そして被害者の宇田仁美さんに関しては・・・

「性格は明るくて、後輩らのお手本になるようなそういう子でした。この子が殺されるほど恨みを買うなんて考えられない」(宇田さんを知る人)

周りからも信頼されて頼りにされるほどの女性だったようです。

子煩悩な男がなぜ、10歳以上も年下の女性との不倫に及んだのか?

そしてなぜ殺さなければならなかったのか?

謎は深まるばかりです・・・。

スポンサードリンク

三重県川越町の殺人事件の犯人の嫁や子供は?

今回の事件をうけて、加藤淳也被告の家族はどのように思ったのでしょうか?

加藤淳也被告には、奥さんのほかに男の子と女の子が一人づついるようです。

加藤淳也被告のお子さんの顔はFacebookに投稿されているので、見たい人はこちらのアカウントからどうぞ。

加藤淳也facebook

また嫁さんの顔写真などは公開されていませんでした。

Facebookに子供の画像はたくさんあるのに、嫁さんの画像が一枚も無かったのは、二人の夫婦仲を示しているのでしょうか?

もしかしたら、嫁さんは加藤淳也被告の不倫を知っていたのかもしれませんね。

そして、今後、子供たちはどうなるのでしょう・・・。

子供には何の罪もありませんが、自分の父親が不倫の末にその相手を殺害したとなれば、殺人者の息子・娘というレッテルと貼られてしまい、学校内外でいじめを受けることになることは十分あり得ます。

もし、加藤淳也被告が本当に子供たちを愛していたなら、このような痛ましい事件を起こすはずがないと思うのですが・・。

いずれにしても、亡くなった宇田仁美さんについては、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました