黒島結菜は結婚してる?高良健吾との破局理由がヤバい?!学生時代は?

 

NHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」で主役を演じている黒島結菜さんは沖縄県出身の女優です。

 

いろいろと賛否両論が飛び交っているこの「ちむどんどん」ですが、主役の黒島結菜さんは結婚してるのでしょうか?

 

そしてかねてから熱愛の相手と噂されてきた高良健吾さんとは破局しているそうですが理由はなんだったのか・・・

 

今回は黒島結菜さんの結婚や高良健吾さんとの破局理由、そして学生時代についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

黒島結菜のプロフィール!

 

名前:黒島結菜(くろしまゆいな)
生年月日:1997年3月15日(25歳)
出身地:沖縄県糸満市
身長:162cm
血液型:A型
職業:女優
所属:ソニーミュージックアーティスツ

 

黒島結菜さんは2022年NHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」で主役の比嘉暢子を演じています。

 

 

黒島結菜さん自身が生まれ育った沖縄が舞台のドラマで、沖縄本島北部のやんばるが舞台となっています。

 

なんかネットでは「黒島結菜の箸の持ち方」がおかしい。などというワードが検索されていますが・・・

 

実際にはどうなのかと見てみると・・・

 

 

 

なんかよくわかりませんが、確かにキレイな持ち方ではないようですね。

 

まあしかし、これは別に本人が良ければ良いのではないでしょうか(笑)

 

確かに箸の持ち方がキレイな女性は魅力的と言われますが、沖縄では米軍の影響か海外の食事方法のところが多いので・・・

 

もしかしたら、黒島結菜さんは小さい頃からナイフとフォークで食事をすることのほうが多かったからではないかと思われます。

 

まあ、いずれにしても黒島結菜さんが素敵な女性であることは変わらないのでそこまで気にすることはなさそうです(笑)

 

ところで「ちむどんどん」で共演している飯豊まりえさんが先日、熱愛がスクープされていましたね。

 

飯豊まりえさんの歴代の彼氏っていったいどんな男性なのでしょうか・・・

 

 

スポンサードリンク

黒島結菜は結婚してる?

 

黒島結菜さんは1995年生まれとなっているので現在は(27歳)です。

 

現在でも結婚はしておらず独身のようですね。

 

同じ沖縄県出身の女優・ガッキーこと新垣結衣さんが結婚したことで、黒島結菜さんももしかしたら?と思った人もいるのかもしれませんが・・・

 

今はドラマやCMなどで大活躍中なので、結婚は考えていないかもしれませんね(笑)

 

 

スポンサードリンク

黒島結菜と高良健吾の破局理由は?

 

黒島結菜さんは結婚はしていませんが、かねてより俳優の高良健吾さんとの交際が噂されてきました。

 

結婚秒読み?なんて噂もあったようですが、ここにきて2人は破局していたことがわかっています。

 

暢子と和彦は結ばれたようだが、どうやら黒島自身の恋愛は密かに終わりを告げていたようだ。黒島と高良はNHK大河ドラマ『花燃ゆ』(2015年)で夫婦役で初共演し、急接近。2020年頃から一緒に犬を散歩させたり、スーパーで仲よく買い物をしたり、商店街の古着屋めぐりをしたりと、“ご近所デート”が目撃されていた。

当時、黒島は朝ドラの主演が決まっていたため、ヒロインのイメージとして「同棲はよくない」と気を使った高良が、彼女の家の近くに引っ越してくる形で交際を深めていたが、人知れず別れを迎えていたようだ。

「今年の春頃にふたりは破局してしまったようです。原因は多忙によるすれ違いだとか。黒島さんは朝ドラの撮影のために沖縄にも頻繁に足を運ぶなど、高良さんと一緒に過ごす時間が少なくなってしまった。それでもきちんと話し合ってお別れしたそうで、本人たちはスッキリした気持ちだといいます。それぞれが『もう別れたんです』と周囲に伝えるなど、破局を隠そうともせず、あっけらかんとした様子だとか」(黒島の知人)

引用:ニュースポストセブン

 

どうやら2人が交際していたことは公認の事実だったようですが、破局したことも隠す様子はないようですね。

 

一時は仲の良い散歩姿をスクープされるほど周囲からうらやましがられていた2人でしたが・・・

 

 

すでにお互いが吹っ切れているそうなので、新しい恋に向かって進んでいると思われます。

 

次に黒島結菜さんを夢中にさせるような男性は現れるのでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

黒島結菜の学生時代はカワイイ!

 

黒島結菜さんは沖縄県糸満市の出身です。

 

小学校は地元の糸満市立潮平小学校を卒業しています。

 

 

小さい頃から運動が大好きだった黒島結菜さんは、学校が終わると家に帰らず公園で木登りばかりしている女の子だったそうです。

 

さらに陸上競技も得意で、駅伝チームではアンカーを務めて男子をごぼう抜きにて優勝したこともあるとか・・・

 

当時の黒島結菜さんがこちら!

 

う~ん。  どれが黒島さんかわかりにくいですが・・・

 

おそらく前列の左から2番目ではないでしょうか(笑)

 

小学校を卒業後は私立糸満中学校に進学。

 

小学生の時は男勝りな性格だったそうですが、中学生になると自分がとても人見知りな性格だということに気付いたそうです。

 

確かに小学校の時に仲の良かった友達が別の学校に進学してしまったり、新しい環境になじめなくて引っ込み思案になっちゃう人っていますよね?

 

黒島さんはそんな感じの中学生だったそうで、小学生の時とあまりに違ってしまった娘を見て母親はちょっと心配になったそうです。

 

そして内気な性格をなおすためにと沖縄県で開催されたオーディションに受けることを勧めたそうですよ。

 

中学生の時の黒島結菜さんがこちら!

 

 

なんか同じ沖縄出身の新垣結衣さんにそっくりですね(笑)

 

この時に受けたのが「ウィルコム沖縄イメージガールコンテスト」で見事に特別賞を受賞しているんです。

 

そしてこの写真がソニー・ミュージックアーティスツの目に止まり芸能界でデビューすることが決まったんですよね。

 

まさに「ダイヤの原石」って感じの中学生ですからね、スカウトの目に止まらないわけはないでしょう・・・。

 

当時の黒島結菜さんは学校でももちろん男子からモテモテだったそうで、何人もの男子から何回も付き合ってほしいと告白されたのだとか・・・

 

「中学校の時が最大のモテ期だったかも・・・みんなおなじところに呼び出すんですよ。またここ?みたいな・・・告白スポットみたいな場所になってました(笑)」

引用:2021/12/19 僕らの時代より

 

ところで沖縄県出身の歌手やアイドルといえば安室奈美恵さんがいますね。

 

安室奈美恵さんは引退後は一人息子とともに京都に移住しているそうですが、いったいどこに住んでいるのでしょうか・・・

 

 

黒島結菜と中条あやみは同級生だった!

 

じつは黒島結菜さんとモデルで女優の中条あやみさんは高校の同級生だったことがわかっています。

 

このことは中条あやみさん本人が「土曜スタジオパーク」に出演した時に話しています。

 

それは、黒島のふるさとでもある沖縄に、中条が彼女と一緒に旅したときのこと。中条は「沖縄だし暖かいから」という理由で、自ら持参してきたテントで、黒島と外で“野宿”をしようとしたという。

だが、持ってきたテントのサイズがあまりにも小さすぎて一緒に寝られないことが判明。中条は「それで急きょ、今考えたら本当に申し訳ないんですけど、結菜の実家に突然、泊まらせていただくことになりました」と、当時の状況を説明。「(黒島の家族が)ほんとうに温かくて、『全然いいよ!うちでよければ』みたいな感じで迎え入れてくださって、本当に優しかった」と感謝した。

VTRを受けて黒島本人が補足説明した。そもそも2人は「休みが合うタイミングで一緒に沖縄に行った」のだとか。だが中条の言っていたように、そのテントは子どもが中に入って遊ぶためのものだったそう。それでも「あやみも私も結構考えないで行けるっしょ!という感じだった」と回顧。だが「海に行って風も強くて、すぐテントが倒れて『ダメだね』となった」と苦笑い。

そこで、歩いて15分くらいの場所にある黒島の実家に電話。黒島は「中条あやみちゃんと行くと言ったら、(家族も)ちょっとびっくりしていました。でも良い思い出です」と振り返っていた。              引用:https://www.rbbtoday.com

 

こんな美女が2人で野宿をしようとする発想がスゴイですよね(笑)

 

中条あやみさんといえば中学時代が最高のモテ期だったと自負する黒島結菜さん以上にモテモテだったとか・・・

 

なんでも学校内に自分のファンクラブがあったそうですよ。

 

まとめ

 

黒島結菜さんの結婚の噂や高良健吾さんとの破局の理由、そして学生時代についてまとめてみました。

 

女の子は小さいころ活発でおてんばだと成長するにつれて段々と女の子らしくなっていくという話をきいたことがありますが・・・

 

黒島結菜さんはまさにそういったタイプの学生時代だったようですね。

 

新垣結衣さんが結婚した今、新しい沖縄出身のアイドルになるか楽しみですね!

 

これからも黒島結菜さんに注目していきましょう!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました