藤田祥容疑者の顔画像が特定?福島市上町で包丁を持って立てこもった男が逮捕!

2020年5月1日、福島県福島市上町の民家で包丁を持った男が喫茶店に立てこもった罪で藤田祥容疑者(43)が逮捕されました。

藤田容疑者は5月2日の0時ころ、捜査員の説得に応じて外に出てきましたが、妻は殺害されていました。

この記事では、藤田祥容疑者の顔画像や犯行の動機などについてまとめてみました。

スポンサードリンク

藤田祥容疑者が喫茶店に立てこもって逮捕!

1日午後8時半ごろ、福島市上町の民家で「妻が倒れている」と、この家に住む男性(74)から110番があった。駆けつけた捜査員が、建物3階にある男性方で、男性の妻(71)が倒れているのを発見。近くにいた息子の職業不詳、藤田祥(しょう)容疑者(43)に事情を聴こうとしたところ、藤田容疑者は父親が働く隣の2階建て喫茶店の1階部分に立てこもり、中にあった包丁を振り回した。

捜査員が説得にあたり、2日午前0時ごろ、外に出てきた藤田容疑者を、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。妻は死亡が確認された。

喫茶店は既に閉店しており、他に人はいなかった。けが人は他にはいないという。現場は福島駅から東に約700メートル。  引用:ヤフーニュース

どうやら藤田祥容疑者が殺害したのは、自分の母親ということになるのでしょうか?

なぜ、藤田容疑者は自分の母親を殺害して家に立てこもったのか、警察の捜査が進められています。

スポンサードリンク

藤田祥容疑者の犯行の動機は?

藤田祥容疑者が母親を殺害した動機については、まだ明らかにされていません。

世間では、またもコロナが関係した事件ではないかと騒がれているようですが、いったい犯行の動機は何だったのでしょうか?

父親が最初に妻が倒れているのを発見して、その後、藤田祥容疑者は包丁を持って立てこもっているので、立てこもることが目的ではなく、殺害が目的だったと推測されます。

もしかしたら、藤田祥容疑者は薬物を使用していたのか?

それとも、金銭トラブルなのか?

いずれにしても警察からの発表を待つことにしましょう。

スポンサードリンク

藤田祥容疑者の顔画像が特定?

自分の母親を包丁で刺して殺害した、藤田祥容疑者の顔画像が特定できました。

こちらです!

藤田祥容疑者は警察の調べに対し「自分がやった」と容疑を認めているとのことです。

しかし、なぜ自分の母親を殺害したのかについてはまだ明らかにされていません。

今後の警察からの発表の待つとしましょう。

スポンサードリンク

まとめ

藤田祥容疑者の顔画像や犯行の動機についてまとめてみました。

つい最近、福岡でも同じような立てこもり事件があったばかりです。

コロナウイルスの影響で、この手のニュースがとても増えてきたように思うのは気のせいでしょうか?

この事件もコロナに関する犯罪だとしたら、いったい日本はこれからどうなってしまうのか・・・。不安が残るばかりです・・。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました