堀口恭司の離婚した嫁はだれ?子供は格闘家?ファイトマネーがヤバい?!

格闘家の堀口恭司選手は空手をバックボーンに持ち、今は亡き山本KIDさんの弟子として知られています。

そんな堀口恭司さんは、じつは離婚していたことがわかったんですね。

いったい嫁さんはどんな女性だったのでしょうか?

さらには子供の存在や、気になるファイトマネーについても・・

調べてみましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

堀口恭司のプロフィール!

 

名前  :堀口恭司
生年月日:1990年10月12日(31歳)
出身地 :群馬県高崎市
身長  :165cm
血液型 :不明
通称  :史上最強のMade in JAPAN
職業  :空手家・総合格闘家

 

堀口恭司さんは、日本人で最も強い格闘家として知られており、世界の中でもPFP(パウンドフォーパウンド)「体重さや階級を無視したランク」では、トップ10に入るほどの強さと言われています。

 

アメリカの総合格闘技団体UFCでは、フライ級3位にまでランクインしたことのある格闘家で、日本では『RIZIN』で朝倉海選手をカーフキックで破ったことで話題になっていました。

 

現在は、活動の拠点はベラトールなので、アメリカに住んでいるそうですが、今後の日本でのRIZIN参戦も楽しみですね!

スポンサードリンク

堀口恭司の離婚した嫁はだれ?

 

堀口恭司さんは、2015年に元ミスユニバースジャパンの石久保彩花さんと結婚しましたが、離婚したと言われています。

 

堀口さんと石久保さんは高校の同級生で、当時は交際していませんでしたが、同窓会で久しぶりに石久保さんを見た堀口さんが一目惚れ。

 

堀口さんが猛アタックして交際することができたと言われていますね。

 

確かに、これだけの美人ですからね。

 

堀口さんが一目惚れしてしまうのもわかりますね。

 

石久保彩花さんは、堀口さんと同じ群馬県の高崎市立吉井中央中学校の卒業で、年齢も同じです。

 

身長は171cmと堀口さんよりも高く、動物愛護の仕事に関わることが夢だと話していました。

 

こんな美人と結婚したのに、なぜ堀口さんは離婚してしまったのでしょうか?

 

堀口恭司は結婚してない?

 

じつは、堀口恭司さんのプロフィールなどを調べると、配偶者の欄に『未婚』と書かれているんです。

 

これがきっかけで堀口恭司は離婚していたと噂になってしまったのですが・・・

 

そもそも、堀口さんと石久保さんは、本当に結婚していたのでしょうか?

 

もし結婚したとしたら、ネットでそのような情報が見つかってもよさそうなものですが・・・

 

まったくと言っていいほど見当たらないんですよね・・・

 

そもそも離婚したという根拠なんですが・・・

 

堀口さんは自身のYouTubeチャンネルで

 

「アメリカに来てから全然出会いがない」

「35歳までには結婚したい」

「トレーニングばかりで彼女を作る暇はない」

 

このような発言をしたことで離婚説が流れたんですね。

 

確かに結婚しているなら、出会いがない発言はおかしいし、そもそも離婚していないなら嫁の存在をハッキリと示すはずですよね・・・。

 

いったいどの情報が真実なのでしょうか?

 

もしかしたら、石久保さんと結婚間近だったが破局したためアメリカに移住したという説もありそうですね。

 

こちらについては、今後、堀口さんの口から語られることを街としましょう。

スポンサードリンク

堀口恭司の子供は格闘家?

 

堀口恭司さんには、結婚したが離婚したとの情報があります。

 

なので、もしかしたら子供もいるのではないか?という予想があったのですが・・・

 

どうやら堀口恭司さんには子供はいないようです。(2021年9月現在)

 

もし、石久保彩花さんと結婚して離婚しているとしても子供の存在はどこを見ても見当たりません。

 

しかし、史上最強の格闘家と呼ばれている堀口恭司さんですから、きっと子供ができて格闘家の道に進んだらとんでもなく強い選手になりそうですね。

スポンサードリンク

堀口恭司のファイトマネーがヤバい?!

 

堀口恭司さんは、アメリカの格闘技団体UFCで活躍し、現在はベラトールで活躍していますね。

 

日本と世界では格闘技の認知度がまったく違うので、選手に払うファイトマネーも雲泥の差があると言われています。

 

そんな堀口恭司さんは、1回の試合でいくらのファイトマネーをもらっているのでしょうか・・・。

 

海外のファイトマネーは日本の10倍?

 

堀口さんの場合は、日本で試合をする時と海外で試合をする時のファイトマネーは全然違うようですね。

 

契約内容によりますが、1試合でいくらという契約と年間〇試合でいくらという内容にわかれます。

 

堀口さんが『RIZIN』で試合をした時は、1試合でいくらの計算だったと思いますが・・・

 

少なくみて1000万円~2000万円でしょうね。

 

これが海外の契約のように『年間〇試合でいくら』という契約内容になると1億円~1億5000万円って感じですかね。

 

参考になるかはわかりませんが、2018年の大晦日に那須川天心選手と試合をしたフロイド・メイウェザー選手には1試合で15億円払ったと言われています。

 

1試合で15億円ってハンパじゃなくないすか・・・。

 

しかもあの試合は1Rで2分くらいで終わったから、メイウェザーはたったの2分で15億円を稼いだことになるんです!

 

さすが世界一金持ちの格闘家ですね・・・(笑)

 

スケールが違いすぎます・・・・

 

ちなみに、相手の那須川天心選手や他の選手のファイトマネーはいくらだったのでしょうか?

 

『RIZIN』や『K-1』選手のファイトマネーについてはこちらの記事をどうぞ!

堀口恭司の離婚した嫁はだれ?まとめ

 

日本が誇る最強の格闘家・堀口恭司さんの離婚の噂や子供、ファイトマネーについてまとめてみました。

 

現在は海外を主戦場に活躍している堀口恭司さん。

 

やはり海外で活躍したいのは、ファイトマネーがあまりにも違うからではないでしょうか(笑)

 

しかし格闘技ファンとしては、今後も堀口選手の試合を見たいので、ぜひもう一度『RIZIN』などで活躍してくれることを期待しています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました