秋山雄哉容疑者の顔画像!犯行現場はどこ?SNSで自殺願望のある女性を刺殺?

SNSに自殺願望を書き込んだ女性を殺害しようとした疑いで男が逮捕されました。

逮捕されたのは住所不定・無職の秋山雄哉容疑者(31)です。

秋山雄哉容疑者は、金銭目的で女性に近づいた可能性があるということです。

この記事では、秋山雄哉容疑者の顔画像や犯行現場、ネットの声についてまとめてみました。

スポンサードリンク

秋山雄哉容疑者・SNSで知り合った自殺願望のある女性を刺して逮捕!

去年11月、ツイッターを通じて殺害を依頼してきた女性を、名古屋市で殺害しようとしたとして男が逮捕された事件で、男は金銭目的で女性に近づいた可能性があることがわかりました。

嘱託殺人未遂の疑いで逮捕された住居不定、無職・秋山雄哉容疑者(31)は去年11月、ツイッターで知りあった名古屋市の女性(当時19)の依頼に応じ、名古屋市北区の名城公園で、女性の腹部を包丁で突き刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。

その後の捜査関係者への取材で、秋山容疑者が金銭目的で、女性に近づいた可能性があることがわかりました。

また、秋山容疑者は事件前に関東地方から電車で静岡県を訪れ、女性と待ち合わせ、その後、女性の車で量販店に包丁を買いに行き、公園に向かったということです。

警察は事件の詳しい経緯を調べています。  引用:ヤフーニュース

 

この女性は19歳でなぜ自殺願望があったのだろう・・・。

 

SNSで自分の殺害を依頼する時代になったんですね・・・。

 

依頼する方も依頼するほうなら、承諾する方もどうかしてますね・・。

 

しかし、報道では秋山雄哉容疑者はこの女性の金銭が目的で近づいた可能性を指摘しています。

 

もしかしたら、秋山雄哉容疑者はこの女性を本当に殺害し、財布や持ち物などを奪うつもりだったのではないでしょうか・・。

 

スポンサードリンク

秋山雄哉容疑者の顔画像がこちら!

SNSで知り合った自殺願望のある女性を刃物で刺した容疑で逮捕された、秋山雄哉容疑者の顔画像がこちら!

 

秋山雄哉容疑者と被害者の女性は、二人で量販店に行き包丁を購入しています。

 

出会ったばかりの女性を、そんなに簡単に殺せるものなのでしょうか・・・。

 

いくら依頼されたからとはいえ、常識の範疇を越えていますね・・。

スポンサードリンク

秋山雄哉容疑者のプロフィールはこちら!

現時点でわかっている秋山雄哉容疑者のプロフィールはこちら!

 

名前:秋山雄哉
年齢:31歳
性別:男性
住所:不定
職業:無職

 

秋山雄哉容疑者は住所不定となっていますが、報道では、女性に会うために関東地方から静岡に向かったことがわかっています。

 

ということは、秋山雄哉容疑者は関東近辺に在住していたということになりますね。

 

詳しい情報はまだわかっていないので、わかり次第、追記していくことにします。

 

スポンサードリンク

秋山雄哉容疑者が女性を刺した現場はどこ?

 

秋山雄哉容疑者が、19歳の女性を包丁で刺した場所は「名古屋市北区の名城公園」です。

 

名城公園は、地元では有名な巨大な緑地でサイクリングエリアやジョギングコース、キャンプなども楽しめるとても大きな公園です。

 

休日には、家族連れの親たちが子供たちと仲良く遊んでいるようです。

 

こんなのどかな公園で19歳の女性を包丁で刺し殺そうとした秋山雄哉容疑者・・・。

 

この事件の裏には、なにかあるような気がしますね・・・。

秋山雄哉容疑者逮捕についてネットの反応は?

こういった犯罪者はなんらかの余罪もあるだろうから実名だけではなくマスク無しの顔写真も公開した方がいいと思う

SNSを利用していたのならアカウント名やプロフィール写真も晒したらより『あ、この人!?』って感じでボロボロ余罪が出てくるだろ

 

何回も刑務所入ってそう。
失うものが無い無職は怖いね。
3食付きの刑務所の方が快適だと思ってるんじゃないのか。

 

終身刑にするべき。
日本は犯罪者に甘すぎ。
人の人権を奪ったり、傷つけた加害者の人権を考える必要あるの?

 

死にたく無くっなったんだ。刺した人も殺人者にならなくって良かったんじゃないの

まとめ

SNSで知り合った自殺願望のある女性を刃物で刺した容疑で逮捕された、秋山雄哉容疑者についてまとめてみました。

 

SNSで「死にたい」とつぶやく女性・・・。

 

それを承諾する男性・・・。

 

いつからこんな世の中になったんですかね・・・。

 

命というものを簡単に考えてしまう今の人達の思考にはとてもついていけません・・・。

 

ほかにもこんな記事もありますので良ければご覧ください。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました