徳山伊武(いさむ)容疑者の顔画像!お店はどこ?自らが経営する焼肉屋のトイレにカメラを仕掛けて盗撮!

自らが経営する飲食店のトイレにカメラを仕掛け、女性客らを盗撮したなどとして、35歳の男が逮捕・送検されました。

逮捕されたのは、大阪府茨木市の徳山伊武(いさむ)容疑者(35)です。

徳山伊武容疑者は容疑を認めているということです。

この記事では、徳山伊武容疑者の顔画像とお店の場所、ネットの声についてまとめてみました。

スポンサードリンク

徳山伊武容疑者・自らが経営する焼肉屋のトイレにカメラを仕掛けて盗撮!

自らが経営する飲食店のトイレにカメラを仕掛け、女性客らを盗撮したなどとして、35歳の男が逮捕・送検された。

大阪府の迷惑防止条例違反の疑いなどで逮捕・送検されたのは、大阪府茨木市に住む徳山伊武容疑者。

警察によると、徳山容疑者は去年12月、自らが経営する焼肉店のトイレにカメラを仕掛け、女性客や女性従業員を盗撮したなどの疑い。

徳山容疑者は、吹田市内の商業施設の女子トイレで盗撮した疑いで逮捕され、押収したパソコンなどから盗撮された大量の画像データが見つかった。

自宅の脱衣所でも知人女性を盗撮していたとみられ、警察の調べに対し、「女性のトイレに興味があった」などと容疑を認めているという。     引用:ヤフーニュース

 

自分が経営している焼肉屋のトイレに盗撮カメラを仕掛けて女性のトイレを盗撮していた変態男・・・。

 

まさに、最低な経営者と言ってもよいでしょう。

 

このお店を利用していた女性客は、ほとんどが盗撮されていたと思われます。

 

また、自分のパソコンからは、盗撮された動画が大量にでてきたそうです。

 

おそらく、徳山伊武容疑者は盗撮したデータを無料のエロ動画サイトなどにアップロードしていた可能性が高いです。

 

自分の用を足す姿が、知らない間にネット上に晒されていたかもしれないことを考えると、ゾッとしますね・・・。

 

 

スポンサードリンク

徳山伊武容疑者の顔画像やプロフィール!

名前:徳山伊武(いさむ)
年齢:35歳
住所:大阪府茨木市
職業:飲食店の経営者

 

自らが経営する焼肉屋のトイレにカメラを仕掛けて盗撮した容疑で逮捕された徳山伊武容疑者がこちら!

この画像は、「炭火焼肉・徳臓」のFacebookに上げられていた画像です。

 

「力士の方が来てくれました」とのコメントとともに投稿されていましたが、4人中3人が力士で、一人がお店のスタッフのようです。

 

さらに、お店の紹介サイトにも、同じような頭をした赤いシャツを着た男性が映っています。

 

この真ん中にいる赤いシャツの男性が徳山伊武容疑者で間違いないでしょう・・・。

 

今後明らかにされ次第、もっと追記していくことにします。

スポンサードリンク

徳山伊武容疑者が経営していた焼肉屋はどこ?

今回の盗撮事件があった、焼肉屋はいったいどこなのでしょうか・・・。

 

徳山伊武容疑者が、トイレにカメラを仕掛けて盗撮していた焼肉屋は「大阪府吹田市の炭火焼肉・徳臓」です。

 

お店は、地元ではかなり人気があった焼肉屋のようで、週末にはかなりの賑わいを見せていたようです。

 

このコロナの中、せっかくお店に食べに来てくれるお客様を裏切る行為をした徳山伊武容疑者・・・。

 

絶対に、許されるべきではありませんね!

 

スポンサードリンク

徳山伊武容疑者逮捕についてネットの反応は?

ぶっちゃけ、個人経営の店舗では驚くほど多いと思う。
心当たりある店主は今のうちに外した方が良いかと。。
盗撮レンズを感知するアプリがあればいいのにね。

 

これだけ盗撮が横行していて、これも氷山の一角。もっと早く法整備なり、きちんと対策を考えて欲しい。まるで人ごとのように思っている人が大半かもしれないが、自分が盗撮されている確率ゼロではない。恐ろしい世の中。

 

「商業施設での盗撮」が露見しなければ、きっと今も自店での盗撮は続いていたのだろう。

自身の身内がその店に足を運んだ方々にとっては、背筋が凍るような事件だ。

早く「盗撮罪」を設置して、示談の成立の有無に関係なく、しばらくは娑婆に戻れないような重罰が下される世の中になって欲しい。

 

大量ってことは昔からやってたってことか。児童ポルノに当たるものもあるでしょうね。
こんな奴は一生ネットで晒され続けて、後ろ指差されてまともに街歩けなくなればいい。
むしろ刑務所から出てくるな。
不起訴や執行猶予や罰金ではなく刑務所に入れてやってほしい。

 

まとめ

自らが経営する焼肉屋のトイレにカメラを仕掛けて盗撮した容疑で逮捕された徳山伊武容疑者についてまとめてみました。

 

人間として最低な行為をした徳山伊武容疑者・・・。

 

ネットでも、重罰を望む声が多くありました。

 

このような人間は、絶対に再犯を犯すので一生刑務所に入れておくべきだと思います。

 

盗撮事件については、ほかにもこんな記事もありますので良ければご覧ください。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました