高橋猛満容疑者の顔画像やプロフィール!17歳の少女に覚せい剤を打ち性の奴隷に・・!

SNSで知り合った17歳の少女に、覚せい剤を打ちみだらな行為をした疑いで東京都・江戸川区の会社員・高橋猛満容疑者(57)が逮捕されました。

17歳の少女は、部屋で1人になった時に覚せい剤の中毒症状に苦しみ近所の人に助けを求めたことから、事件が発覚したということです。

この記事では、高橋猛満容疑者の顔画像やプロフィール、ネットの声についてまとめてみました。

スポンサードリンク

高橋猛満容疑者・17歳の少女に覚せい剤を打ち性の奴隷に・・!

17歳の少女に覚醒剤を打ち、みだらな行為をした疑いで、57歳の会社員の男が逮捕された。

会社員の高橋猛満容疑者(57)は、ホテルや自宅のマンションで、当時17歳の少女に対し、複数回、覚醒剤を注射器で打ち、みだらな行為をした疑いが持たれている。

高橋容疑者が仕事に出かけ、部屋で1人になった少女が覚醒剤の中毒症状に苦しみ、近所の人に助けを求めたことから、事件が発覚したという。

2人は、ツイッターで知り合ったとみられ、調べに対し、高橋容疑者は容疑を認めているという。  引用:ヤフーニュース

 

まさに鬼畜の所業ですね・・。

 

「17歳だからやばいと思った」と供述していますが、年齢に関係なく覚せい剤を使用することが立派な犯罪です!

 

この男は、最初はホテルで逢っていますが、その後は自宅に連れていき、何度も17歳の少女に覚せい剤を打っています。

 

きっと、覚せい剤を使って自分の言いなりにさせようとしたんですね・・。

 

少女が、近所の人に助けを求めなければ、今頃どうなっていたのでしょうか・・。

 

スポンサードリンク

高橋猛満容疑者の顔画像がこちら!

17歳の少女に覚せい剤を使用し、自分の性の奴隷にしようとした高橋猛満容疑者の顔画像がこちら!

 

また、被害者の女性は未成年なので、名前や顔画像は公開されていませんでした。

 

しかし、その少女も覚せい剤を使用した罪で逮捕されています。

 

被害者の女性に関しては、一切の情報がないのですが、覚せい剤を使用して高橋猛満容疑者の自宅に寝泊まりしていたのではないかと思われます。

 

もしかしたら、学校も行っていない家出少女だった可能性がありますね・・・。

スポンサードリンク

高橋猛満容疑者のプロフィール!

現時点でわかっている高橋猛満容疑者のプロフィールはこちらです!

 

名前:高橋猛満
年齢:57歳
職業:とび職
住所:東京都江戸川区

 

こちらについては、詳しい内容がわかり次第、追記していくことにします。

 

スポンサードリンク

高橋猛満容疑者逮捕についてネットの反応は?

家出少女とかはほんとにこういう事の餌食になりやすい。色んな事情で大人の悪い男しか頼ることができない子も沢山います。でも。。男に押さえ込まれてジャブなんか打たれたら。。おもちゃになるだけです。結局心も身体もボロボロになるだけ。なんとかこういう闇に堕ちてしまう子どもたちを助けてあげられないものか。ほとんどは家庭環境だと思う。貧困、虐待、ネグレクト、それらがなくなる為にはどうすればいいのだろう。。

 

どのような経緯でこの二人が出会い男女の仲になったのか…はわかりませんが、覚醒剤を使用して少女を中毒症状に苦しめたという事には憤りを覚えます。

それにこの手口は普通の会社員のとる行動ではないでしょう。
警察にはこの二人についてだけではなく、勤め先や関係者をしっかり調べてもらい他に被害が出ないようにして頂きたいと思います。

 

SNSで知り合う…
使用するなら、最悪の事態になる可能性も含めて考えないといけないですね…
覚せい剤を打たれてしまうなんて、怖すぎる…
助けられて本当に良かった…

このような卑劣な事が出来る人間には、重い処罰を…

 

物凄く恐ろしい。
若い子がショック死だってあり得る、きちんと治療して立ち直って欲しい。
また、会社員で覚醒剤に手を出してしまうきっかけ自体が想像出来ない。
自ら、人生狂わして、どうする。
若い娘さんまで巻き込んで。

まとめ

SNSで知り合った17歳の少女に、覚せい剤を打ちみだらな行為をした疑いで逮捕された、東京都・江戸川区の会社員・高橋猛満容疑者についてまとめてみました。

 

57歳の男性からすると、17歳の少女は自分の子供と同じかそれ以下の年齢です。

 

そんな女性に覚せい剤を使用して、自分の言いなりにさせようとする行為は、まさに鬼畜と言ってもよいでしょう。

 

まさに身勝手で自分本位の卑劣な事件ですね・・。

 

厳罰化したのちGPSなどをつけて再犯を防ぐべきだと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました