山門優貴加容疑者の顔画像!プロフィールは?職務質問を振り切って覚せい剤所持?

東京・新宿区百人町で警察の職務質問を振り切りクルマを暴走させ、運転手2人にケガをさせたとして住所不定・無職の山門優貴加容疑者(22)が逮捕されました。

山門優貴加容疑者が運転していたクルマは、新宿区の駐車場で乗り捨てられていて、中から覚せい剤が見つかっています。

山門優貴加容疑者は黙秘しているということです。

この記事では、山門優貴加容疑者の顔画像やプロフィール、ネットの声についてまとめてみました。

スポンサードリンク

山門優貴加容疑者・新宿区で職務質問を振り切り暴走!覚せい剤所持も!

今年6月、東京・新宿区で車を暴走させて乗用車2台に衝突し、運転手2人にケガをさせ、そのまま逃走したなどとして、22歳の男が逮捕されました。

猛スピードで走る1台の黒い車。交差点では、歩行者と衝突寸前になりました。周囲にはサイレンの音が鳴り響いています。

当時、通りを走っていた車のドライブレコーダーには、パトカーに追われる黒い車がぶつかってくる様子や、車を追って走る警察官の姿も映っていました。これらの映像が撮られたのは、今年6月の東京・新宿区歌舞伎町近くの大通りです。それから約5か月、この車を運転していた男が逮捕されました。

逮捕されたのは、住所不定・無職の山門優貴加容疑者(22)。新宿区百人町で車を運転中、信号待ちの車2台に衝突してそれぞれの車の運転手2人にケガをさせ、逃走した疑いなどが持たれています。

山門容疑者は事件直前に、歌舞伎町で職務質問を受けていました。しかし、警察官の制止を振り切って逃走を続けたということです。その後、車は新宿区内の駐車場で乗り捨てられているのが発見され、車内からは覚醒剤などが見つかっていました。

調べに対し、山門容疑者は黙秘しているということですが、警視庁は覚醒剤の入手ルートなどを調べています。  引用:ヤフーニュース

 

警察の職務質問から逃げるために、クルマを暴走させ他のクルマを運転していた運転手2人にケガをさせた男・・・。

 

この危険極まりないクルマの運転は、しっかりと防犯カメラに捕らえられていましたね・・・。

 

クルマからは覚せい剤が発見されたそうですが、職務質問を振り切ろうとした時点で、その結末は予想できていましたね・・・。

 

スポンサードリンク

山門優貴加容疑者の顔画像がこちら!

東京・新宿区百人町で警察の職務質問を振り切りクルマを暴走させ、運転手2人にケガをさせたとして逮捕された住所不定・無職の山門優貴加容疑者の顔画像がこちら!

 

逮捕されている時点で、すでに瞳孔が開いているような・・。

 

覚せい剤を使用していたことは間違いなさそうですね・・。

スポンサードリンク

山門優貴加容疑者のプロフィール!

 

現時点でわかっている山門優貴加容疑者のプロフィールはこちら!

名前:山門優貴加
年齢:22歳
住所:不定
職業:無職
逮捕容疑:傷害・道交法違反・覚せい剤所持&使用

 

さらに詳しい内容がわかり次第、追記していくことにします。

 

スポンサードリンク

山門優貴加容疑者がクルマを暴走させた場所はどこ?

 

今回、山門優貴加容疑者がクルマを暴走させて運転手2人にケガをさせた場所は「東京都新宿区百人町」の職安通りのドン・キホーテ近くです。

報道されていた映像から、もっと詳しい場所を調べてみましたが、特定できませんでした・・・。

山門優貴加容疑者逮捕についてネットの反応は?

 

覚醒剤の罪が軽すぎる。執行猶予などいらん。
車両でも、徒歩でも逃走した場合の罪を重くすべきです。
今の刑法では逃げ得な面が多々有ります。

最低でも、10年は刑務所暮らしをさせるべきです。

ひかれそうになってるじゃない。怖い。
私なら避けられないな。
もうこういう男は変わらないよ。
反省する気もないだろうし。
覚醒剤もやめれないだろうし。
もうどうしようもないね。

職安通りのドンキのところか、ちゃんと見てたからかなりギリギリだったけど避けられたんだな間一髪、無事で良かった。こういうのがあるから青信号だからといってボケーっと歩きスマホなんかしてちゃいけない。ウーバーイーツも突っ込んでくる。

この通りはほぼ無法地帯です。歌舞伎町近くってテロップだけども
歌舞伎町が風評被害なくらい異国の方がやりたい放題。
あんな交通量の多い車道に、タンカーとかに載ってる大型コンテナが
直に置かれてて、交通整備もされてなかった。夜だったけど。

日本の警察もそろそろパトカーで体当たりとか、逃走犯に向けては発砲またはテーザー銃にて動きを封じることが必要な時代になったのでは?
パトカーで緊急走行でも危険だから追跡を止めるではなく、危険だからこそサイレンを鳴らし続けて周囲に危険を知らせるべきだと思います。

まとめ

東京・新宿区百人町で警察の職務質問を振り切りクルマを暴走させ、運転手2人にケガをさせたとして逮捕された住所不定・無職の山門優貴加容疑者についてまとめてみました。

 

住所不定・無職の男がなぜ覚せい剤を所持していたのか・・・。

 

もしかしたら、売人だったのかもしれませんね・・・。

 

日本は覚せい剤に対する処罰が軽すぎると言われています。この事件で厳罰化することを強く願います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました