特殊詐欺のマニュアルを公開!女子高校生が受け子役で逮捕!

9月24日、弁護士事務所の従業員になりすまして高齢の女性の家に訪問し、現金500万円を騙し取ろうとした容疑で18歳の女子高生が逮捕されました。

女子高生は、現金を受け取る役割の「受け子」として雇われており、詐欺グループからの指示で動いていたそうです。

この記事では、逮捕された女子高生のスマホに残っていた「特殊詐欺のマニュアル」について書いてみました。

スポンサードリンク

横浜市の女子高生が特殊詐欺の受け子で逮捕!

特殊詐欺での現金やカードの受け取り役「受け子」として、未成年者が逮捕されるケースが相次いでいる。SNSや闇サイトでは受け子を募る書き込みがあふれている。兵庫県警は詐欺グループからの誘いに安易に応じた未成年者が、詳しく指示を受けながら犯行に及んでいるとみている。

上下黒色のスーツ姿。タクシーから降りた女は、弁護士事務所の従業員を名乗った。

9月24日、高砂市内の女性(83)宅。居室に招かれた女が現金を受け取ろうとしたところ、別の部屋で待ち構えていた捜査員に詐欺未遂容疑で現行犯逮捕された。「一見するとキャリアウーマン風」(ある捜査関係者)の女は、横浜市に住む女子高校生(18)だった。

高砂署によると、女性宅に息子をかたる男から同23日夜に電話があった。「風邪をひいて声が変わった。電話番号も変わった」。翌24日朝には「株で失敗して500万円が必要になった。立て替えてほしい」と頼み込んできたという。

女性はその後、金融機関の窓口で500万円を引き出したが、金融機関の職員が不審に思い通報した。高砂署は、女性に「だまされたふり作戦」での逮捕協力を依頼。24日午後、女性から男に電話して「現金の準備ができたので取りに来てほしい」と誘い出したところ、約2時間後に姿を見せたのが、この女子高校生だった。

「新幹線で来た。弁護士事務所の従業員になりすまそうとした」。調べに対し、こう供述したという。県警は、女子高校生は現金を受け取る役割の「受け子」で、詐欺グループから指示を受けていたとみて調べている。

特殊詐欺グループは、その役割が細分化しているとされる。被害者に電話をかける「かけ子」、被害者から現金などを受け取る「受け子」、詐取した通帳やカードから現金を引き出す「出し子」がいる。   引用:ヤフーニュース

 

警察と女性の「騙されたふり作戦」で、見事に事件を未然に防ぎ、逮捕することができました。

 

何もわからない18歳の女子高生が、弁護士事務所の職員の役はかなり無理があったのではないでしょうか・・・(笑)

 

しかし、この女子高生は所詮は受け子。

 

グループのリーダーを逮捕しない限り、同じような事件は減ることはないでしょう・・・。

スポンサードリンク

横浜市の女子高生のスマホに残っていたマニュアルがこちら!

今回の事件で逮捕された女子高生のスマホには、特殊詐欺グループからの指示が残っていたようなので公開します。

 

全国の高齢者の方々が、この記事を読んで「あれっ?自分の状況に似ている」と思ったら、迷わずに警察に連絡してくれることを願っています。

 

スポンサードリンク

横浜市の女子高生逮捕についてネットの反応は?

社会に出る前に犯罪者デビューとは人生詰んだな。その年齢でやっていい事と悪い事の区別がつかない訳がない。安易な理由であろうと犯罪にかわりはなく、同情の余地は全くない。例え未成年であっても容赦すべきではない。人を騙し、楽して金を稼ごうとする性根を叩き直す必要がある。摘発が相次いでいるという事は恐らく罪悪感は微塵も感じてはいないだろう。普通に考えればそういう闇サイトでの募集に応じれば自ずとこうなる事は分かるはずだ。大学生による持続化給付金詐欺も横行しているようだが、こういう輩は一人残らず摘発して頂きたい。

受け子は使い捨ての末端だろうけど、実行犯であることに変わりはないから厳しく罰するべき。

「ただ頼まれただけで従属的な立場に過ぎなかった」とかいう理解不能の理由で受け子の罪を軽くする傾向にあるらしいが、そんな考えだからいつまでたってもこういう事件は無くならないし、この女みたく軽い気持ちで手を染めるマヌケが現れる。

受け子や出し子でも犯罪は犯罪ということを親なり学校がしっかり教育する機会が必要…教科書使った勉強より大切だぞ。

受け子は2回やると必ず捕まる
まずTwitterやSNSなどで報酬15~30 月100以上も可能などの謳い文句で人材を確保する。闇バイトで検索すると山のような投稿が蔓延している。これに若い子が引っかかるのだ。
受け子のリスクは1回50%ぐらい捕まる確率がある。
まず、掛け子が的を絞り周辺に電話をしまくり客を見つけたら受け子に行かせるというものです。もちろんかけまくる訳ですから一部通報が入りその自宅周辺は厳戒態勢のパトロールがはじまります。そこを張り役と末端の指示を聞いて回避していきます。
まずここが至難の業です。受け子の特徴はスーツ、イヤホン、若いが特徴なので、もしその場に関係なくとも特徴の方がいたら恐らく問答無用で職務質問にあうでしょう。
こんな中まさに特徴丸出しで行くわけですからかなりのリスクです。さらに記事にもありますが最近は騙された作戦が行われておりさらに厳しい展開になっています。

スポンサードリンク

まとめ

特殊詐欺のマニュアルについてわかっていることを公開しました。

この記事を読んでくれた高齢者の方々が、被害にあわないこと。

そしてこれからアルバイト感覚で受け子や出し子に手を染めようとしている若者への抑止力になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました