大塚洋容疑者と喜田泰寿容疑者の顔画像が特定!目黒の地面師逮捕事件の真相!

東京都目黒区の地主女性を騙し、現金7000万円をだまし取ったとして地面師グループの喜田泰寿容疑者(62)と大塚洋容疑者(56)が逮捕されました。

警察の調べに対し、喜田容疑者と大塚容疑者の2人は容疑を否認しているとみられています。

この記事では、喜田容疑者と大塚容疑者の顔画像やプロフィール、ネットの声についてまとめてみました。

スポンサードリンク

大塚洋容疑者と喜田泰寿容疑者・地面師グループ逮捕の真相!

東京都目黒区の土地などの所有権登記を勝手に移転させたとして男女4人が逮捕された地面師事件で、警視庁捜査2課は1日、土地などの売却代金7000万円を不動産会社からだまし取ったとして、ともに無職の神奈川県横須賀市大滝町、喜田泰寿容疑者(62)と東京都豊島区長崎1、秋葉紘子容疑者(76)ら男女4人を詐欺と偽造有印公文書行使の容疑で再逮捕したと発表した。  再逮捕容疑は2015年5月中旬~6月中旬ごろ、目黒区目黒3の土地と住宅を所有する70代女性になりすまし、偽造旅券を使うなどして土地400平方メートルと住宅の売却代金として埼玉県草加市の不動産会社(破産)から3回にわたって現金計7000万円をだまし取ったとしている。  喜田容疑者は「うその取引と思い関わったが、詳細は分からない。報酬は受け取っていない」と供述している。捜査2課は喜田容疑者が計画の立案や偽造書類の手配をしたとみて調べている。秋葉容疑者は東京・五反田の土地取引を巡って積水ハウスが約55億円をだまし取られた地面師事件で詐欺罪などに問われ、懲役4年が確定している。    引用:ヤフーニュース

目黒の地主である女性を男女4人で騙して金を奪い取った目黒の地面師詐欺事件。

やっと犯人が再逮捕されました。

4人のうち喜田容疑者と大塚容疑者は容疑を否認しているそうですが、あとの2人が認めているので実刑は免れないでしょうね。

スポンサードリンク

大塚洋容疑者と喜田泰寿容疑者の顔画像が特定!

目黒の地面師事件の首謀格である喜田容疑者の顔画像がこちらです!

大塚容疑者の顔画像がこちらです!

今回、再逮捕されたのは4人なのであと2人もいるはずですが、警察は2人の顔画像は公開していません。

もしかしたら、すでに罪を認めているからなのでしょうか・・。

しかし、それでも犯罪は犯罪。しっかりと残り2人の顔画像を公開するべきだと思いますね!

スポンサードリンク

大塚洋容疑者と喜田泰寿容疑者のプロフィール!

現時点でわかっている喜田容疑者と大塚容疑者のプロフィールはこちらです!

名前:喜田泰寿
住所:神奈川県横須賀市
年齢:62歳
職業;地面師
名前:大塚洋
住所:不定
年齢:56歳
職業:地面師

こちらについては、新しい情報が入り次第、追記していくことにします。

スポンサードリンク

大塚洋容疑者と喜田泰寿容疑者逮捕についてネットの反応は?

大体さ「地面師」なんかが幅きかせてるなんか管理省庁の怠慢以外の何物でもないからな。

更生もなにもかも無理厳しい罰を

まとめ

東京・目黒区の地主の女性になりすまし、不動産会社から現金7000万円をだまし取ったとして、新たに再逮捕された喜田容疑者と大塚容疑者についてまとめてみました。

これだけ多くの詐欺行為を繰り返していれば実刑は免れないでしょう。

残りの2人の名前と顔画像も早めに公開されることを願います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました