河口美穂容疑者【顔画像】はこちら!生後11か月の娘を浴槽に沈めて逮捕!

2020年4月24日、生後11か月の娘を浴槽に沈めて死亡させたとして河口美穂容疑者(33)が逮捕されました。

河口容疑者は、なぜ自分の娘を浴槽に沈めるというようなことをしたのでしょうか?

この記事では、河口容疑者の起こした事件とプロフィール、顔画像について調べてみました。

スポンサードリンク

河口美穂容疑者・生後11か月の娘を浴槽に沈めて逮捕!

4月23日、北海道釧路市で生後11か月の長女を湯を張った自宅の浴槽に水没させ殺害しようとしたとして女(33)が逮捕された事件。

女は出産直後から市役所に育児相談をし、サポートを受けていたことがわかりました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、釧路市の無職・河口美穂容疑者(33)です。

河口容疑者は4月23日午前7時半ごろから午後5時ごろまでに、自宅で生後11か月の長女・楓ちゃんを湯を張った浴槽に水没させ殺害しようとした疑いが持たれています。

楓ちゃんは病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

午後5時ごろ、夫が帰宅した際、楓ちゃんは意識不明の状態で浴槽の中にいたということです。死因は溺死でした。

河口容疑者は、夫と楓ちゃんと3人暮らしでした。

自宅の中は散らかっている様子はなく、付近住民が、数日前にベビーカーを押す母親を目撃した際には変わった様子がなかったということです。

釧路市によりますと、河口容疑者は、子育てを手伝ってもらえる親戚などが近くにいないことから、釧路市に育児相談をしていて出産直後の2019年5月から7月まで家庭訪問支援を受けていました。

市は、楓ちゃんの沐浴やミルクの与え方などをサポートし、発育などに問題はなかったといいます。

しかしその後、育児に悩むなどして、河口容疑者の体調が悪化。夫と相談し治療に専念するため、釧路児童相談所に楓ちゃんの一時保護を依頼。2019年12月ごろから3月末までに2回、一時保護されたということです。

一時保護を終えた後も、河口容疑者の体調に浮き沈みはあったということで、4月から保育園の入園が決まり、夫がご飯支度や送り迎えをするなどして支えていたとみられています。

4月22日に楓ちゃんが体調を崩した時にも夫婦で看病。その際、河口容疑者の体調が良かったことから翌日の23日に夫が子育てを任せたところ、事件が起きたということです。

事件直後、釧路市の担当部署などに河口容疑者の夫から「支えてもらっていたのにこんなことになってしまい、申し訳ありませんでした。体調が良かったように見えたので妻に預けてみようかと思った」などと連絡があったということです。

河口容疑者は容疑をおおむね認めていますが、警察は、責任能力があるか慎重に調べるとともに、殺人容疑に切り替えて25日に送検する予定です。  引用:ヤフーニュース

どうやら河口容疑者は、何かしらの精神的な病気にかかっていたようですね。

スポンサードリンク

河口美穂容疑者の顔画像がこちら!

生後11か月の自分の娘を浴槽に沈めて殺害した河口容疑者は、いったいどのような女性だったのでしょうか?

※調べてみましたが、現時点では河口容疑者の顔画像は特定できませんでした。

今後、わかり次第、追記していきます!

スポンサードリンク

河口美穂容疑者のプロフィール

現時点でわかっている河口容疑者のプロフィールは次の通りです。

名前:河口美穂
年齢:33歳
職業:無職
住所:北海道釧路市星が浦大通3丁目

こちらについては新しい情報が入り次第、追記していきます!

スポンサードリンク

河口美穂容疑者の事件を受けてネットでは?

まとめ

河口美穂容疑者のプロフィールや顔画像について調べてみました。

生後わずか11ヶ月で亡くなってしまった子供のことを考えると、胸が苦しくて辛くなりますね。

母親が自分の子供を殺すような事件が2度と起きてほしくないと思います・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました