新型コロナウイルスは米軍が持ち込んだ?武漢で管理していた女性科学者はだれ?

新型コロナウイルスの発生原因について、様々な噂が飛び交っています。

中でも興味を引くのが「米軍が武漢にコロナウイルスを持ち込んだ可能性がある」とのツイートです。

これはいったいどういうことなのでしょうか?

スポンサードリンク

新型コロナウイルスは米軍が持ち込んだ?

現在、中国では「新型コロナウイルスは米軍が中国に持ち込んだ」などという噂が広まっています。

趙報道官は、「米国で最初の感染者確認はいつなのか? 感染者数は? 病院の名前は? 米軍が武漢にコロナウイルスを持ち込んだ可能性がある。米国は透明性を持て! 数字を公開しろ! 中国に説明する義務がある!」と書き込んだ。  引用:https://www.jiji.com

確かに、新型コロナウイルスの対応については、アメリカはかなり遅れた対応をしていましたね。

トランプ大統領は、中国の武漢でコロナウイルスが蔓延してしまったことについて誰よりも早く情報を受けており、米軍が持ち込んだという事実を隠すために対応に追われていたという話もあります。

もしかすると、この噂はあながち嘘ではないのかもしれませんが皆さんはどう思われますか?

スポンサードリンク

新型コロナウイルス武漢で管理していた女性科学者は誰?

中国の武漢で、米軍から持ち込まれたこの「新型コロナウイルス」を管理していたのは、女性の科学者だと嘘されています。

しかし、どういうわけか、新型コロナウイルスがどこからか漏れてしまい、武漢全土に蔓延。

さらには中国全土から世界中へと拡散していったと言われています。

その女性科学者の安否は今のところ明らかになってはいませんが、もしこの噂が事実なら、隠蔽の上手な中国のことなので、すでにこの世にはいないでしょうね。

今後、しばらくはアメリカと中国の責任転嫁が続くのではないでしょうか・・・。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました