放課後ハートビートの経歴について!出身や学生時代・ものまねなどのまとめ!

お笑いコンビ『放課後ハートビート』の経歴について調べてみました。

2019年12月31日放送の日本テレビ「おもしろ荘」に出演してから注目され始め、現在はバラエティー番組やものまね番組などで活躍しています。

そんな『放課後ハートビート』の出身地や学生時代についてまとめてみましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

放課後ハートビートのプロフィール

お笑いコンビ『放課後ハートビート』は樋渡大輝さんと松下シュートさんの2人で結成されたコンビです。

・名前:HIWA
・本名:樋渡大輝
・生年月日:1992年8月17日29歳
・出身地:新潟県新潟市
・特技:ものまね
・所属:吉本興業

見た目がロックスターのような感じで、学生時代はバンドを組んでいたというHIWAさん。

なんかキャラクターが「ぺこぱ」の松陰寺さんと被っている感じがするのは私だけでしょうか・・・(笑)

・名前:松下シュート
・本名:松下直樹
・生年月日:1989年7月14日32歳
・出身地:兵庫県明石市
・特技:サッカー
・所属:吉本興業

松下シュートさんは、名前からわかるようにサッカーが得意な人のようで、サッカーの指導員の免許も持っているほどサッカーに詳しい芸人さんです。

スポンサードリンク

放課後ハートビートの学生時代について

放課後ハートビートの学生時代について、まずはHIWAさんから紹介していきましょう。

HIWAの学生時代

HIWAさんは、中学時代はかなりのジャニーズおたくだったそうで、赤西仁さんが大好きだったそうです。

高校は新潟青陵高校を卒業しています。

高校時代はバンドを組んでいて、ラルクやGLAYなどの曲をコピーしていたそうです。

たしかに、歌も上手ですね。

しかし、なぜか音楽の道ではなく、お笑いという道を選び、吉本興業のお笑い養成所(NSC)に入学しています。

理由は、千原ジュニアさんのトーク力に感動して、自分も千原ジュニアさんのようになりたい。と思ったのがきっかけだったとか。

しかし、現在も音楽を捨ててはおらず、ミュージシャンも目指しているということです。

松下シュートの学生時代

松下シュートさんは、Jリーガーや日本代表を何人も輩出している滝川第二高等学校を卒業しています。

当時から、かなりサッカーが上手だったそうで、一時はプロを目指していたこともあるそうですよ。

高校卒業後はびわこ成蹊スポーツ大学へ進学しています。

松下さんがサッカーのコーチライセンスと中高保健体育教員免許を持っていることから、スポーツ学科スポーツ学部のコーチングコースを専攻したのではないかと思われます。

スポンサードリンク

放課後ハートビートの経歴について!

放課後ハートビートは2015年9月1日に結成されたコンビです。

HIWAさんがボケで、松下シュートさんがツッコミを担当しています。

基本的には、HIWAさんがロックスターという設定が多く、2016年からM-1グランプリに出場していて、2019年では3回戦まで進出していましたが、惜しくも敗退しています。

HIWAさんは、今でもミュージシャンになることを目標にしているようで、相方の松下さんは、ロックスター(HIWAさん)を支えるサポートメンバーとして、MC、ネタ書き、編集、編曲、精算、スケジュール管理など、裏方の仕事全般を一人で担当しているそうです。

松下さん。かなりの相方愛ですね(笑)

二人のネタは、かなり評判が良いようですよ。


ここでそんな、放課後ハートビートのネタの動画をチェック!

個人的には、こういうネタは大好きなのですが、みなさんはどのように思いますか?

スポンサードリンク

放課後ハートビートのHIWAはものまねが上手!

HIWAさんの特技はものまねだということですが、実際にかなりクオリティーは高く、あのGLAYのTERUさんも公認しているというほど、似ているそうなんです。

そのものまねがこちら!

さらにX JAPANのToshiさん

かなりクオリティー高いですよね。

このものまねは本人たちも公認とのことなので、これからもテレビでどんどん披露していくことでしょう。

まとめ

放課後ハートビートの経歴や学生時代についてまとめてみました。

ネット上でも、二人の評判はかなり高かったので、これからどんどん活躍していくことが予想されます。

みなさんも、チェックしてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました