『パラサイト』ポスターの秘密とは?あれっ!足がない?受賞も予想していた?

アカデミー賞を受賞した『パラサイト 半地下の家族』に、一つの謎がありました。

それは、ポスターに映っている足にあります。

実はこの足は、ないポスターとあるポスターが存在するんです。

これって、何かの呪いでしょうか?

それとも意図的なもの?

今回は「パラサイト 半地下の家族」のポスターに映っている足について調べてみました。

スポンサードリンク

『パラサイト 半地下の家族』あれっ?!足がない?

これがオリジナル版のポスターです。

左下に白い足がにょーーっと伸びています。

本作を見た人なら、これが誰の足なのかは想像できますよね?

 

家のガラスに映っているパク家の男の子の写真が怖い・・・

 

そしてこちらが、問題の足の無いポスター

ホントだ・・・足がない・・・

なぜこんなポスターになってしまったのでしょうか?

スポンサードリンク

『パラサイト 半地下の家族』なぜ足がないのか?

なぜこのような足がない画像をポスターにしたのでしょうか?

考えられる理由は2つあります。

タイトルと被るから

1つめの理由は映画のタイトルの白い字の部分と被ってしまうからのようです。

確かに、白い足のうえに白文字があったら見えにくくなりますからね。

しかしそれなら、タイトルを上に持っていったりすればよいだけでは?

それか右隅っこのほうにタイトルを入れるとか?

 

う~ん・・・なんか腑に落ちない理由ですね・・・。

 

ネタバレを防いだ

実は、この足ないポスターは日本版だけなんです。

ほかの海外用のポスターには、ちゃんと足が映っています。

このポスターにも映ってるし・・・

これだってほら!

 

ではなぜ日本版だけ???

 

じつは、これはネタバレを避けるためだったのではないか?と噂されています。

日本人は、サスペンスやオカルト映画を見慣れていますので、もしかしたら、足があることによってネタバレしてしまうのではないかと思ってなくしたのではないかという話です。

 

しかしもそうだとするともう一つのポスターはどうなるのでしょう・・・

こちら

 

ハッキリと足あるしーーーー!^^

 

なので、やっぱり「タイトルと被るからなくした」というのが、有力かもしれませんね。

映画『パラサイト』は最低の映画!あの伝説の監督がひどい内容だと評価していた!
第92回アカデミー賞受賞作「パラサイト 半地下の家族」には、様々な評判が飛び交っています。 この映画がアカデミー賞を受賞したことで、アジア映画への差別がなくなったとまで言われていますが、実はある伝説の監督がこの映画をひどく酷評しているんです。 いったいどういうことなのでしょうか?
スポンサードリンク

『パラサイト 半地下の家族』はアカデミー賞受賞を予想していた!

じつは、今回のポスターを調べていくうちにある事実がわかりました。

それは「パラサイトはアカデミー賞を受賞してトロフィーを貰うことを予想していた」ということです。

 

いったいどういうことなのか・・・・

 

では説明しましょう!

 

先ほど紹介した、海外版のポスターをよーくみてください・・

こんなところにオスカー像が!!

 

これはすでに「アカデミー賞を受賞することを予言していた」のでは?

 

以上、都市伝説でした(笑)

スポンサードリンク

『パラサイト』あれっ!足がない?ポスターに秘められた秘密とは?受賞も予想していた?まとめ

「パラサイト」のポスターの足について調べてみました。

どうやらこの「パラサイト」にはポスターだけではなく、様々な諸説が飛び交っているようですね。

こんな記事も読まれています!

映画『パラサイト』にパクり疑惑!インドの映画監督が訴訟起こす事態に!
2020アカデミー賞を受賞した映画「パラサイト 半地下の家族」にパクり疑惑が浮上しています。 「パラサイト 半地下の家族」は韓国の貧富の差を訴えた映画で、監督のポン・ジュノさんがその描写を見事に描いており、問題作との声がありましたが、韓国中の人達からも絶賛されている作品です。 いったい、どこのだれが盗作だと言っているのでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました