生稲晃子の現在はガンで闘病中に選挙に出馬?結婚した旦那は佐山智洋で娘は?!

 

元おニャン子クラブのメンバーで人気のあった生稲晃子さんは、現在はガンに侵されていて闘病生活を送っているそうです。

 

生稲晃子さんが結婚した旦那は芸能プロダクションやアパレル会社を経営しているそうですが、現在は何をしているのでしょうか・・・

 

そして噂になっているカワイイと評判の娘の情報まで。

 

今回は生稲晃子さんの現在や結婚した旦那や子供についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

生稲晃子が結婚した旦那は佐山智洋!

 

元おニャン子クラブのメンバーだった生稲晃子さんは、2003年会社経営者の佐山智洋さんと結婚しています。

 

こちらが佐山智洋さんです!

 

見るからにお金持ちの雰囲気があるイケメンですね。

 

まさしく「会社経営者」って感じの男性ですな~。

 

佐山さんは株式会社Mahaloという会社を経営している社長さんで、芸能プロダクションやアパレル会社も経営するまさにやり手のエリート社長さんなんです。

 

さらに、生稲晃子さんとの結婚後は鉄板焼きのお店『鉄板焼き・佐吉』を六本木にオープン。

 

 

 

今ではAKB48のメンバーや各界の著名人らがこぞって訪れる大変有名なお店になっているそうですよ。

 

さらにこちらのお店では、なんと生稲晃子さん自らが店頭に立つこともあるのだとか・・・

 

生稲晃子さんをおニャン子クラブ時代からファンの方は、ぜひ1度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

元アイドルの方で、現在は飲食店を経営している人は意外とたくさんいます。

 

元アイドルグループ「リボン」の永作博美さんも、自分でカフェを経営していて店頭に立って接客することがあるそうですよ!

 

 

スポンサードリンク

生稲晃子の娘が可愛くてヤバい!

 

生稲晃子さんと佐山智洋さんとのあいだには、娘が1人います。

 

生稲晃子さんが2006年3月に出産した子供で、当時、生稲晃子さんは38歳という年齢での出産だったので、高齢出産と話題になっていました。

 

出産は帝王切開だったそうですが、無事に第一子である娘の『遥香さん』を出産しています。

 

遥香さんは東洋英和女学院商学部に通っているそうです。

 

東洋英和女学院は、幼稚園から大学まで私立の一貫校として有名で、遥香さんはかなりのお嬢様であることがわかりますね。

 

まだ未成年の遥香さんですが、たびたび生稲晃子さんのSNSなどに登場するのですが、これがまた母親に似て超かわいいと評判なんですよ。

 

こちらが遥香さんです!

 

 

うん。確かに上品さが漂う美人ですね・・・

 

これはもしかしたら親子そろってアイドルデビューなんてこともあるかもしれませんね(笑)

 

親子の仲はとても良いようで、2人でディズニーに遊びにいった様子をインスタグラムに公開していました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

生稲晃子(@akiko__ikuina)がシェアした投稿

 

父親である佐山さんにしてみると、一人娘が可愛くて心配になってしまうのではないでしょうか(笑)

 

それくらいカワイイ娘さんだというのがわかりますね。

 

ちなみに「ますだおかだ」の岡田さんの娘である岡田結実さんは、所属していた芸能事務所オスカープロモーションを退所したことが話題になっていましたね。

 

いったい岡田結実さんは何が理由でオスカープロモーションを退所したのでしょうか・・・

 

 

スポンサードリンク

生稲晃子の現在はガンで闘病中?

 

じつは生稲晃子さんは、数年前からガンに侵されてしまっていて現在も闘病生活を続けているそうです。

 

生稲晃子さんは、自身が42歳の時に右の胸にしこりがあることに気付き、病院に行って検査をしたところ乳がんだったことがわかったんです。

 

その後は5度に渡る手術を行い、現在はガンは取り除かれたそうですが、いつ再発するのか気を付けながら闘病生活を送っているそうです。

 

生稲:時期を逃してしまった自治体の無料健診の代わりに受けた人間ドックで見つかりました。自分は大丈夫だろうと思っていたところに再検査の通知がきて、調べてもらったら乳がん。現実感がなくて、すぐには状況を飲み込めませんでした。

そんな中、まず頭をよぎったのは、自分自身のことでした。「明日から生活が一変しちゃうのかな。仕事はどうしよう」。ちょうどその頃、悪性リンパ腫で余命半年と言われた義理の父親がみるみる弱っていく姿を間近で見ていたものですから、がんへの恐怖はとても大きかったです。

生稲:幸いにも早期に発見できたので、がんを切除したあとの抗がん剤治療はしないで済みました。放射線治療とホルモン治療だけで、外見上の変化はなかったため、病気は公表しないことにしました。もちろん事務所の社長や当時レギュラー出演していた健康番組のプロデューサーには報告しましたが、公にしないで済むならその方がいいと思ったんです。   引用:https://www.asahi.com

 

 

そして最後に手術をしたのが2015年だったそうですが、10年ちかく経った今でもつねに再発の危険におびえながら暮らしているのだとか・・・

 

生稲:一度がんを経験すると、「再発」「転移」という言葉がものすごく恐怖なんです。最後の手術から約8年経った今でも、再発の不安は常にあります。乳がんでは10年後、20年後に再発する方もいるそうなので、「もう大丈夫」とは思えません。  引用:https://www.asahi.com

 

ガンは一度手術をして除去できても、完全に完治することは極めてまれで、数年経ったあとにいきなり再発するというケースが多いんですよね。

 

ガン細胞というのは一度できてしまうと身体の至る所にできやすくなってしまうようで、乳がんを手術して取り除いても、今度は胃癌になったり大腸がんになったりと、どこにできてもおかしくない身体になってしまうんです。

 

なので、生稲晃子さんは、つねに身体に気を付けながらガンが再発しないように生活し続けているわけですね。

 

そして現在、生稲晃子さんは、自身がガンによる闘病生活を経験したことで、自分と同じ苦しみを味わっている方々に少しでも協力できないかと全国に講演をしてまわっているとか・・・

 

まだ一人娘が成人する前なのでここで自分が倒れるわけにはいかないと、一生懸命頑張って生活している生稲晃子さん。

 

これからもガンに負けずに頑張ってもらいたいと願っています。

 

 

スポンサードリンク

生稲晃子が選挙に出馬!

 

ガンで闘病生活を送っている生稲晃子さんが、なんと選挙に出馬するという情報がありました。

 

このニュースは2022年4月6日に飛び込んできたもので、「乳がんを経験し治療しながら生活している自分が世の中の役に立てるのではないか」と思って出馬することを決めたのだとか・・・

 

 自民党は6日、夏の参院選東京選挙区(改選定数6)に新人で女優の生稲晃子氏(53)を公認候補として擁立すると発表した。生稲氏は同日、党本部で記者会見し、乳がん治療と仕事を両立した経験を踏まえ、「自分の経験を政策、法律、予算に反映させていければ、世の中の役に立てるのではないか」と語った。   引用:ヤフーニュース

 

生稲晃子さんは夏の参議院選東京選挙区に新人として出馬する予定だということです。

 

もし当選したら、元アイドルの参議院議員が誕生することになりますね。

 

旦那さんの佐山智洋さんは会社経営者なので、資金的にもバックアップしているのではないかと思われます。

 

ガンになっても病気に負けず、今度は自分の経験を活かして政界にまで乗り出した生稲晃子さん。

 

果たして本当に参議院議員になることができるのでしょうか?

 

注目が集まりますね!

 

ちなみに元アイドルで政治家になった女性といえば「SPEED」の今井絵理子さんがいますね。

 

今井絵理子さんといえば何かと黒い噂が付きまとっていますが、なんと一人息子は難聴という病気を抱えながらプロレスラーとしてデビューしたそうですよ!

 

 

まとめ

 

生稲晃子さんの結婚した旦那や子供、現在のガンの闘病生活などについてまとめてみました。

 

おニャン子クラブ時代は人気ナンバーワンだった生稲晃子さんが、現在は結婚して選挙に出馬するなんてちょっと予想もできない未来だったのではないでしょうかね(笑)

 

それにしてもガンの闘病生活が心配ですね。

 

選挙活動はものすごく体力を使うと思うので、あまり無理せずに活動してもらいたいと願っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました